トランシーバー、タスク、多要素認証

トランシーバー

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

演習

トランシーバーへようこそ。この Teams アプリは、職場の電話をシンプルで安全なインスタント音声通信デバイスに変換します。 従来のトランシーバーと類似した点は、Teams トランシーバーのボタンを長押しすると発信でき、指を離すと音声を聞くことができることです。

トランシーバーを開く

  • Teams で、ナビゲーション バーの [トランシーバー] をタップします。

    Teams 画面の下部にある [トランシーバー] アイコン

Teams を開いたときにトランシーバー アプリが表示されない場合は、画面を下から上にスワイプするか、または [その他のオプション] その他のオプション ボタン をタップしてアクセスします。

チャネルに接続する

一度に 1 つのチャネルにのみ接続することができます。 別のチャネルで発受信するには、チャネルを切り替えます。

  1. [チャネル] の横にある右向き矢印をタップします。

    [チャネル] の横にある右向き矢印

  2. チャネルを選択します。

  3. [接続] をタップします。

重要: どの通信も逃したくない場合は、音量を上げてください。


[参加者] アイコン の横に表示される数字は、現在自分自身を含む何人のユーザーがチャネルに接続しているかを示しています。

参加者数が表示された [参加者] アイコン

[ [参加者] アイコン ] をタップして、接続しているユーザーを確認します。

トランシーバー デバイス

専用の PTT ボタンがある次の特殊デバイスでは、スマートフォンがロックされているときでも、トランシーバーの発受信を行うことができます。 

既存のスマートフォン用のアクセサリ/ヘッドセット

ワイヤレス ヘッドセット:

有線ヘッドセット:

堅牢なスマートフォン

注: これらのデバイスは、Teams で認証されていません。 Teams のトランシーバーと連携することが検証されています。

さらに詳しく

Teams トランシーバーの使用を開始する

トランシーバーでチームとコミュニケーションする

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

×