お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

このWord for the web、ドキュメントに Web コンテンツ URL を貼り付け、サポートされている複数のソースから、ビデオ、フォーム、スライドなどの Web コンテンツをすばやく埋め込みできます。 サポートされている URL が貼り付け、ハイパーリンクとして検出されると、ドキュメント内の対応する Web コンテンツが自動的に表示されます。 ドキュメント内にとどまってコンテンツ (ビデオの視聴など) を操作できます。

ソース コンテンツの変更は、文書内で自動的に更新されます。

サポートされているソース

Word for the webは、現在、次のサイトとサービスからのコンテンツの埋め込みをサポートしています。 サポートされているソースの数が増え続けています。ここで更新されたリストを確認してください。

YouTube

Microsoft Stream

Microsoft Forms

Microsoft Sway

Vimeo

SlideShare

TED 講演

FlipgridShorts

Genially

Wakelet

Buncee

Wizer

Pinterest (パブリック ピン)

方法

この機能のしくみの簡単な説明を次に示します。

コンテンツを埋め込む

インターネットに接続している間に、URL を別のドキュメントに貼りWord for the webします。

デスクトップ用 Word の埋め込み Web コンテンツ

ハイパーリンクWord for the webすると、コンテンツが自動的に埋め込されます。 Web サイトの再生、一時停止、音量などのコントロールを使用して、ドキュメントから再生できます。

埋め込み Web コンテンツ

ヒント: URL がハイパーリンクとして自動的に表示されない場合は、Space キーを押するか Enter キーを押し、Word でハイパーリンクとして検出されるのを待ちます。 

埋め込みの元に戻す、やり直す

貼り付け操作 (Ctrl + Z) を元に戻すと、埋め込まれたコンテンツはハイパーリンクに戻されます。


ハイパーリンクに戻す
操作をやり直すと (Ctrl + Y)、ハイパーリンクが再び埋め込み Web コンテンツになります。

埋め込みコンテンツを切り取ってコピーする

埋め込まれた Web コンテンツを切り取りまたはコピーし、同じ文書内の別の場所または別の文書に貼り付Word for the webできます。

デスクトップ用 Word の動作

デスクトップ用に Word Word for the web文書を開いた場合、埋め込まれた Web コンテンツは静的な画像として表示されます。


デスクトップ用 Word の埋め込み Web コンテンツ
ドキュメントを開き直Word for the web、埋め込まれた Web コンテンツが期待通り表示されます。

注: 

  1. 文書には、埋め込み機能が機能しない場所がいくつかあります。 Word for the web、ヘッダーとフッター、コメント、脚注、文末脚注への Web コンテンツの貼り付けは許可されません。

  2. 埋め込みコンテンツは、常に新しい段落の Word for the webに表示され、サイズを変更できない。

  3. URL を通常のハイパーリンクとして表示し、文書内の埋め込みコンテンツに変換しない場合は、[ファイル> About > Privacy設定]に移動し、[オプションの接続エクスペリエンス] をオフにします

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×