この Web 用 Excel Web ブラウザーを使用して 、OneDrive または Dropbox に保存したブックを作成、表示、編集できます。 組織または大学にMicrosoft 365プランまたは SharePoint サイトがある場合は、サイトのライブラリにブック を作成 または保存して Web 用 Excel の使用を開始します。

オンライン ブックを作成する

  1. システム トレイ OneDriveOneDrive アイコンを選択し、[オンラインで表示] を選択して、アプリを 開きます。  

  2. [+ 新規] を選択> Excel ブックを開きます

  3. ブックの名前を変更するには、上部のリボンで新しいファイルの汎用名 (通常はBook1など) を選択します。 [ファイル 名] ボックス に新しい名前を入力します。

ブックをオンラインで共有する

オンライン ブックを作成した後、ブックを友人、同僚、他のユーザーと共有することができます。 ブックを共有したユーザーは、Web やモバイル デバイス上で ワークシートを表示したり、データの並べ替えやフィルター処理を行ったり、ピボットテーブルの詳細を表示したりできます。

ブックを共有するには、[共有] をクリックして、共有するユーザーのメール アドレスを入力するか、連絡先にメールで送信できるリンクを取得します。

ブックを共有するためにユーザーを招待する

ブラウザーで編集する

データの入力、数式の設定、グラフの追加、基本的な書式設定を行っても何も起こらない場合は、おそらく読み取り専用表示になっています。 その場合は、次の手順で編集表示に切り替えます。

[ブックの編集] >編集] を Web 用 Excel。

より高度な編集オプションについては、[Excel で編集] をクリックします。

Web 用 Excel は自動的に保存されます。ただし、行った変更を気に入った場合は、[元に戻す] を使用するか、Ctrl キーを押しながら Z キーを押します。

同じブックを同時に編集する

他のユーザーと一緒に作業している Web 用 Excel、通常と同じ方法でワークシートを編集できます。 他のユーザーがワークシートを編集 Web 用 Excel 、そのユーザーのプレゼンスと更新内容が表示されます。 これは、すべてのユーザーが作業している場合にのみ Web 用 Excel。

スプレッドシートで共同作業しているユーザー数を示すインジケーター

他のバージョンの Excel アプリでは、他のユーザーと同時に作業することもできます。 詳細については、「Excel ブックの共同編集を使用して同時に共同作業を行う」を参照してください。

印刷する Web 用 Excel

  1. 印刷するセルまたはグラフを選択し、[ファイル] タブの [印刷] >移動します。 ワークシート全体を印刷するには、[印刷] コマンドにアクセスする前に何も選びません。

    選択したセルを印刷する

  2. プレビューのために [印刷] をクリックします。

  3. 領域を選んだ後で、ワークシート全体を印刷したくなったら、[シート全体] 印刷オプションを選んで、[印刷] をクリックします。

  4. 最終的な印刷プレビューが適切であれば、[印刷] をクリックします。

    ワークシートの印刷可能なビュー

詳細については、「ワークシートの枠線を印刷する」を参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×