Web 用 Excel で数値を書式設定して先頭の 0 を保持する

社会保障番号、電話番号、クレジット カード番号、製品コード、郵便番号など、ゼロで始まる数値を入力すると、Excel では、このような先頭のゼロは削除されます。 この処理を防ぐには、数値を入力するか貼り付ける前に、まず [文字列] 表示形式をセルに適用します。 ここではその方法をご紹介します。

  1. データを追加するセルをワークシート上で選びます。

  2. 強調表示されているセルの任意の場所を右クリックし、ショートカット メニューの [表示形式] をクリックし、[テキスト] >クリック>OK。

    Web 用 Excel の [表示形式] 画面

  3. 表示形式を適用したセルに、数値を入力するか貼り付けます。

ヒント: 12 以上の数値にも表示形式を適用します。 それ以外 Web 用 Excel 自動的に Scientific 形式が適用され、15 桁目以降の数値がゼロに変換されます。

詳細については、「利用可能な表示形式」および「数値の表示形式を設定する」を参照してください。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×