Web 用 PowerPoint でスペル チェックと文章校正を行う

Web 用 PowerPoint では入力中に、スペル、文法、スタイルの誤りが検出されたことを知らせるため単語に下線が付きます。

種類:

スペル

例:

赤色の波線で示されたスペル ミス

次の場所に保存されているファイルで機能します:

OneDrive,
職場または学校の OneDrive,
Microsoft 365 の SharePoint

種類:

文章校正

例:

青い二重下線が付いた文法エラー

次の場所に保存されているファイルで機能します:

職場または学校の OneDrive,
Microsoft 365 の SharePoint

種類:

文書校正の候補:

例:

点線の金色の下線が付いた文書のスタイル エラー

次の場所に保存されているファイルで機能します:

職場または学校の OneDrive,
Microsoft 365 の SharePoint

校正結果の修正

校正結果を修正するには (または候補を無視するには)、下線が付いた用語を右クリックします

スペル コンテキスト メニュー

文法のコンテキスト メニュー

文書のスタイルのコンテキスト メニュー

ヒント: 入力した単語は正しいが、Web 用 PowerPoint の辞書がそれを認識できない場合もあります。 ブランド名、略語などの場合に、そのような可能性があります。

スライドでスペル、文法、スタイルが正しいかどうかを確認する

ファイルが 職場または学校の OneDrive または Microsoft 365 の SharePoint に保存されている場合は、Web 用 PowerPoint に対しスライドでスペル チェック、文章校正、スタイルの校正を実行するように指示できます。

  1. [校閲] タブで [スライドのチェック] > [スライドのチェック] を選択します。

    ブラウザー ウィンドウの右側に エディター ウィンドウが表示されます。 スペル チェックまたは文章校正の結果、あるいは文書校正の候補が エディター ウィンドウに表示され、確認して修正するかどうかを決定できます。

ファイル全体で文章校正マーカーをオフにする

ファイルが 職場または学校の OneDrive または Microsoft 365 の SharePoint に保存されている場合は、文章校正を示すマーカーをすべて非表示にできます。

  1. リボンの [校閲] タブで [エディターの設定] ボタンの矢印を選択します。

  2. 表示されるメニューで、[文章校正を非表示にする] をオンにします。

このコマンドは、マーカーのオンとオフを切り替えます。 このプレゼンテーションで校正マーカーを再び表示する場合に、このコマンドを再び使用します。

特定の単語またはテキスト ボックスで文章校正ツールをオフにする

ファイルが 職場または学校の OneDrive または Microsoft 365 の SharePoint に保存されている場合は、テキストを含むボックス全体または特定の用語で文章校正をオフにできます。

  1. テキスト ボックス全体の校正言語を変更する場合は手順 2 に進みます。それ以外の場合は、文章校正を行わない 1 つまたは複数の単語またはテキスト ボックスを選択します。

  2. 選択した単語またはテキスト ボックス自体を右クリックして、[校正言語の設定] を選択します。

    コンテキスト メニュー

  3. [スペル チェックと文章校正を行わない] を選択します。

    言語設定

校正言語を変更する

ファイル全体の校正言語は変更できません。 校正言語を変更できるのは、選択されている単語またはテキスト ボックスのみです。

  1. テキスト ボックス全体の校正言語を変更する場合は手順 2 に進みます。それ以外の場合は、校正言語を変更する単語を 1 つ以上選択します。

  2. ボックスまたは選択した単語を右クリックして、[校正言語の設定] を選択します。

  3. [言語の設定] ダイアログ ボックスで、変更後の言語を選択して [OK] をクリックします。

    別の言語に変更する

Office Online アプリのボタンやメニューの言語を変更するには、「Office のメニューで使用される言語を変更する」を参照してください。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×