Windows 版 Outlook でメールアカウント設定を変更、たは更新する

メール アカウントの設定を変更する必要がある場合があります。 新しいパスワードをお持ちである場合、メール プロバイダーから設定の変更を求めらされた場合、またはメールの送受信に問題がある場合は、Windows コントロール パネルのメールまたは Outlook からメール アカウントの設定を変更できます。

コントロール パネルのメールからメール設定を更新または変更する

アカウントの種類、受信サーバー名と送信サーバー名、メール アカウントの SSL とポートの設定を知っている必要があります。 メール プロバイダーに問い合わせ、または一般的なメール サービスを使用している場合は、Outlook トピックの POP および IMAP メール設定でこれらの設定 を確認 できます。

メール プロバイダーが不明な場合 メール アドレスをご確認ください。 通常、@ 記号の直後にある単語がメール プロバイダーです。

  1. [コントロール パネル] を開きます。

    • Windows 10:タスク バーの検索ボックスに「コントロール パネル」と入力し、[コントロール パネル] を選択します。

    • Windows 8.1: 検索ボックスにコントロール パネルを入力し、[コントロール パネル] を選択します。

    • Windows 7:[スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。

  2. コントロール パネルで、メール アイコンを検索して開きます。

  3. [メール設定 - Outlook] ウィンドウで 、[メール アカウント] を クリックします。

  4. [アカウント 設定] ウィンドウ で、トラブルシューティングを行うアカウントを選び、[変更] を選択 します

  5. [アカウントの変更] ウィンドウで、受信メールサーバーと送信メール サーバーの設定を、メール プロバイダーまたはリファレンス記事の設定と一対して確認します。 異なる場合は、設定を更新します。

  6. [ ログオン情報] で、メール アカウントに関連付けられている 正しいユーザー 名と パスワード を使用していることを確認します。

    注: メール プロバイダーで 2 要素認証が必要な場合は、通常のパスワードではなく、生成されたパスコードを入力します。

  7. [その 他の設定] をクリックします...

  8. [インターネット メール の設定] ウィンドウで 、[詳細設定] タブ を選択 します。

  9. [ サーバー ポート番号] で、受信 サーバー (IMAP) と送信サーバー (SMTP) の番号を、メール プロバイダーまたは参照記事から提供された番号 と比較します。 一致しない場合は、手動で変更します。

  10. さらに、受信サーバーと送信サーバーの両方の暗号化の種類 ([次の種類の暗号化された接続を使用する] の 横)も比較し、一致しない場合は手動で変更します。

  11. [OK]をクリックし、[アカウントの変更] ウィンドウの [アカウント設定のテスト] をクリックします。

  12. [アカウント 設定のテスト ] ウィンドウで、緑色のチェック マークまたは赤色のマーカーが表示されるチェック ボックスをオンにします。

    • 赤色のマーカーは、一部またはすべての設定が正しくなかどうかを示します。 設定を確認し、もう一度テストします。 テストに失敗した場合は、メール プロバイダーに問い合わせ、情報を確認します。

    • 緑色のチェック マークは、テストが成功したかどうかを示します。 [閉 じる]をクリックし、[ アカウントの変更 ] ウィンドウの [次へ] と [完了] をクリック します。 メールが正しく構成されている必要があります。

Outlook for Windows でメール設定を更新または変更する

  1. Outlook を開き、[ファイル] を 選択します

  2. [アカウント情報] の下 のドロップダウンを使用 して、変更するアカウントを選択します。

  3. アカウント設定の選択をします。
    Outlook では、複数の種類のアカウント設定を変更できます。

  4. 変更する情報の種類を選択します。

    • [アカウント設定 ] では、アカウントの追加または削除、サーバー設定の変更を行います。

    • [アカウント名] と [同期 の設定] を使用すると、アカウントの親しみのある名前を更新し、同期するメールの日数を決定できます。

    • [サーバー設定 ] では、パスワード、サーバー名、ポート、認証設定などのログイン情報を変更できます。

    • プロファイルを変更 すると、新しいプロファイルに切り替わります。

    • プロファイルの管理では 、プロファイルを追加または削除したり、プロファイル設定を変更することができます。

  5. 変更する最も一般的な設定は、[ サーバー設定] です
    [サーバー設定] を選び、ユーザー名、パスワード、サーバー設定を変更します。

  6. [受信メール] または [送信メール] を選択して、さまざまなサーバー設定を変更します。 ここでも、メール パスワードを更新できます (メール プロバイダーでパスワードを変更した後)。

  7. 設定の更新が完了したら、[次へ] を選択して>します

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

×