Windows 10 のメールでの描画

注: この記事は既に役割を終えており、間もなく提供終了となります。 Microsoft では、「ページが見つかりません」の問題を避けるために既知のリンクを削除しています。 このページへのリンクを作成された場合は、同様に、この問題を避けるためにリンクを削除してください。

Windows 10 のメール の [描画] タブを使用して、画像にメモを取ったり、メッセージにスケッチを追加したりします。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

メッセージにスケッチを追加する

メッセージに描画キャンバスを追加してスケッチしたり、手書きのメモを追加したりします。

  1. メールアプリで、新しいメッセージを作成するか、メッセージに返信します。

  2. ウィンドウの上部で、[描画] タブを選択します。

    [描画] タブのスクリーンショット

  3. メッセージ本文内の任意の場所にカーソルを置きます。

  4. [描画キャンバス] を選びます。

    [描画キャンバス] ボタンのスクリーンショット

  5. 描画キャンバス内で手書きまたはスケッチを開始します。

Windows Ink 対応のペンを持っていない場合は、代わりに指または別のスタイラスを使うことができます。 [描画] タブで、[ マウスまたはタッチで描画する ] を選択します。

画像に描画する

最初に描画キャンバスを追加せずに、画像に直接描画することができます。

  1. メールアプリで、新しいメッセージを作成するか、メッセージに返信します。

  2. [挿入] タブを選択し、メッセージに画像を挿入します。

  3. 任意の画像の上または横に、作成やスケッチを始めます。

Windows Ink 対応のペンを持っていない場合は、代わりに指または別のスタイラスを使うことができます。 [描画] タブで、[ マウスまたはタッチで描画する ] を選択します。

ペンを追加する

カスタマイズしたペンを [描画] タブのリボンに追加することができます。

  1. メールアプリで、新しいメッセージを作成するか、メッセージに返信します。

  2. ウィンドウの上部で、[描画] タブを選択します。

    [描画] タブのスクリーンショット

  3. [ ペンを追加する ] を選びます。

    [ペンの追加] ボタンのスクリーンショット

  4. [ペン] または [蛍光ペン] を選びます。

  5. 太さと色を選びます。

    [ペン] メニューのスクリーンショット

関連項目

Office で図形やテキストを手描き入力する

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×