グリッド線は、 Officeで書式設定しているときに視覚的な手掛かりを提供するのに役立ちます。 PowerPoint スライドや Word ドキュメント内の図形やその他のオブジェクトを配置したり、 Excel内のスプレッドシートやブックのセル境界やセクションを区別したりできます。

注: この記事は、Web 用 PowerPointや Web 用 Wordには適用されません。

グリッド線

Word および PowerPointでは、グリッド線は視覚的参照専用であり、印刷できません。 Excelで枠線を印刷する場合は、「 ワークシートに枠線を印刷する」を参照してください。

枠線を表示するには、 Excel、 PowerPoint、または Wordで、[ 表示 ] タブをクリックし、[ グリッド線 ] ボックスをオンにします。

グリッド線の表示/非表示を切り替える

グリッド線を非表示にするには、[ グリッド線 ] チェック ボックスをオフにします。

テキストやオブジェクトを揃えたり配置したりするためのツールに関するその他の情報

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×