Surface Hub で作業を保存または共有する

注: 一部の製品は、お住まいの国または地域によっては利用できない場合があります。

作業を保存する最も簡単な方法は、Surface Hub。 これにより、Microsoft 365 にも自動的にサインインされ、作業内容が OneDrive または SharePoint (組織の Microsoft 365 サブスクリプションで設定した保存先) に自動的に保存されます。

自動保存を行うと、Surface Hub で共同作業を行った内容を失う心配はありません。 ファイル内のすべてのメモ、改訂、変更、および追加内容が常に同期されます。

自動保存が有効になった上体クラウドに保存された Microsoft Word ファイルに、"変更はすべて自動的に保存されます" というメッセージが示されています。

メールとも作業を共有できます。[共有] を選択し、必要なオプションを選択します。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×