インターネット接続とネットワーク接続の設定を確認するには

概要

Windows Update に接続できない場合に、インターネットやネットワークの設定を確認する方法について説明します。

詳細

Windows Update サイトに接続できない場合、まずインターネットやネットワークの接続ができているかどうかを確認します。

インターネットやネットワークに接続していることを確認するには

  1. インターネットまたはネットワークに接続します。


  2. インターネットまたはネットワークに接続しているかどうか確認します。

    [通知領域] に接続 アイコンが表示されているか確認します。


  3. Windows Update サイトに接続します。


Windows Update サイトに接続できるか確認します。また、他の Web サイトが表示できるかどうかも確認ください。
※ Windows Update サイトに接続しても表示されなかったり、エラーが表示されたりする場合は、次の "インターネット接続やネットワーク接続の設定を確認するには" で、接続に関する設定を確認します。

インターネット接続やネットワーク接続の設定を確認するには

LAN の設定を確認するには

  1. Internet Explorer を起動します。


  2. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] をクリックし、[オプション] をクリックします。


  3. [ローカル エリア ネットワーク (LAN) の設定] ダイアログ ボックスを表示します。

    [接続] タブをクリックし、[ローカル エリア ネットワーク (LAN) の設定] の [LAN の設定] をクリックします。


  4. LANの設定を確認します。

    [自動構成] の [設定を自動的に検出する] および [自動構成スクリプトを使用する] チェック ボックスをクリックしてチェックを外します。次に、[OK] をクリックします。


  5. [インターネット オプション] ダイアログ ボックスを閉じます。

    [OK] をクリックします。

Windows Update サイトに接続し、更新ができるかご確認ください。

パーソナル ファイア ウォールを無効にするには

市販のファイアウォール製品をインストールしている場合


市販のファイアウォール製品をインストールしている場合は、製品のマニュアルまたはヘルプをご覧の上、ファイアウォール ソフトウェアを終了してください。

Windows XP の場合


Windows XP では、インターネット経由によるコンピュータへの不正なアクセスを防ぐために簡易ファイアウォール設定が既定で付属しています。

このファイアウォール設定を一時的に停止することによって、Windows Update の問題を解決できる可能性があります。

  1. コントロール パネルを表示します。

    [スタート] ボタンをクリックし、[コントロール パネル] をクリックします。


  2. [ネットワークとインターネット接続] を表示します

    [ネットワークとインターネット接続] をクリックします。


  3. [ネットワーク接続] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ネットワーク接続] をクリックします。


  4. 接続のプロパティを表示します。

    使用している接続の設定を右クリックし、ショートカット メニューの [プロパティ] をクリックします。

    ※ [ダイヤルアップ] や [広帯域] などの表示されているすべての接続アイコンに対して、以下の手順 4.~6. を繰り返します。


  5. インターネット接続ファイアウォールの設定を解除します。

    [詳細設定] タブをクリックし、[インターネットからのこのコンピュータへのアクセスを制限したり防いだりして、コンピュータとネットワークを保護する] チェック ボックスをクリックして、チェックを外します。次に、[OK] をクリックします。



Windows Update サイトに接続し、更新ができるかご確認ください。

ポート 443-http が開いていることを確認するには


Windows Update はセキュリティで保護された HTTP ポートを使用してコンピュータに接続します。

  1. Internet Explorer を起動します。


  2. 以下のアドレスにアクセスします。

    [アドレス] バーに、「https://www.microsoft.com:443」(「」は除く) と入力し、Enter キーを押します。



Microsoft の Web ページが表示されるか確認します。
Web ページを表示できなかったり、エラー メッセージが表示された場合は、Windows Update で使用される 443 ポートがブロックされている可能性があります。

Web ページが正常に表示されたら、Windows Update サイトに接続し、更新ができるかご確認ください。
ポート 443 の詳細については、下記のサポート技術情報をご覧ください。
822712 Windows Update で使用されるポートについて

サードパーティのサービスを無効にするには (Windows XP のみ)

  1. [システム構成ユーティリティ] ダイアログ ボックスを表示します。

    [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、[名前] ボックスに、「msconfig」(「」は除く) と入力し、[OK] をクリックします。


  2. サービスを無効にします。

    [サービス] タブをクリックし、[Microsoft のサービスを全て隠す] チェック ボックスをクリックしてチェックを外します。次に、[すべて無効にする] をクリックし、[OK] をクリックします。


  3. コンピュータを再起動します。

    "システム構成の変更を有効にするには、再起動する必要があります。" というメッセージが表示されたら、[再起動] をクリックします。


Windows Update サイトに接続し、更新ができるかご確認ください。
Windows Update の更新を正常に実行できる場合は、サードパーティ製のソフトウェアに原因があります。

問題の原因を特定するには、手順 1.~2. を繰り返し、Microsoft 以外のサービスのチェック ボックスを 1 つずつクリックし、チェックを追加してどのサービスが原因が確認します。 Windows Update に接続できなくなった場合、最後にチェックを入れたサービスが問題の原因です。

※ 問題を解決できない場合
上記の手順を実行しても問題が解決しない場合は、下記の Q&A をご覧ください。

  • 881220 [Windows Update] フォルダから、問題の原因となるファイルを削除するには

  • 883202 Windows Update ファイルを修復するには (Windows XP および Windows 2000 の場合)

  • 881271 Windows Update の Web ページにアクセスすると、"スクリプト エラー" が表示される場合の対処方法

関連情報

326686 Windows Update の機能がまったく使用できない場合がある

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×