ウィルスゲートウェイを経由して Windows Update を利用する際に、次のエラーメッセージを Windows Update ログに記録して Windows Update が失敗する場合があります。

80246002
8020002b
8024000c

現象

ウィルスゲートウェイを経由する際に、ダウンロードモジュールが壊れる場合があります。結果として Windows Update はモジュールの取得に失敗します。この現象が確認できた場合には、切り分けとしてウィルスゲートウェイを経由せずに、Windows Update を行って確認ください。Windows Update のドメイン名指定でウィルスチェックを除外する場合には、次を指定します。

  • *.download.microsoft.com

  • *.windowsupdate.com

  • *.update.microsoft.com

  • update.microsoft.com

  • update.microsoft.com

解決方法

サードパーティの製品に関するお問い合わせは、その製品を提供するサードパーティ会社の窓口へお問い合わせください。

詳細

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

885819 ISA Server を実行するサーバーを経由して Windows Update V5 の Web サイトにアクセスするときにエラーが発生する

関連情報

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×