エラー メッセージ : STOP 0x0000007e (0xc0000005, 0xf72ddc76, 0xf791e920, 0xf791e570)

現象

EMC Clariion CX200 デバイスなどの EMC RAID (Redundant Array of Independent Disks) デバイスに接続されているアダプタを取り外したときに、そのことを Windows Server 2003 に通知しないでいると (突然の取り外しとも呼ばれます)、以下のいずれかの現象が発生することがあります。

  • コンピュータが自動的に再起動します。

  • ログオン後、次のエラー メッセージが表示されます。

    Microsoft Windows

    システムは深刻なエラーから回復しました。


    このエラーのログが作成されました。


    この問題を Microsoft に報告してください。


    Microsoft Windows のエラー報告が作成されました。弊社では、この報告を製品の改善に役立てるとともに、匿名の機密情報として扱います。


    エラー報告に含まれるデータの参照 : ここをクリックしてください。

    このエラー メッセージが表示されている場合、エラー報告に含まれるデータを参照するには、メッセージ ボックス下部の [ここをクリックしてください] というリンクをクリックします。次のようなエラー署名情報が表示されます。

    BCCode : 0000007e BCP1 : c0000005 BCP2 : f72ddc76 BCP3 : f791e920
    BCP4 : f791e570 OSVer : 5_2_3718 SP : 0_0 Product : 272_3

  • 次の "STOP" エラー メッセージが表示されます。

    A problem has been detected and Windows has been shut down to prevent damage to your computer...

    Technical information:


    *** STOP: 0x0000007e (0xc0000005, 0xf72ddc76, 0xf791e920, 0xf791e570)

    SYSTEM_THREAD_EXCEPTION_NOT_HANDLED

  • イベント ビューアでシステム ログを表示すると、以下のような情報を含むイベント ID 1003 が出力されていることがあります。

    日付 : date
    ソース : System

    時刻 : time
    分類 : (102)

    種類 : エラー

    イベント ID : 1003

    ユーザー : N/A

    コンピュータ : COMPUTER
    説明 : エラー コード 0000007e、パラメータ1 c0000005、パラメータ2 f72ddc76、パラメータ3 f791e920、パラメータ4 f791e570。詳細な情報は、http://support.microsoft.com の [ヘルプとサポート センター] を参照してください。データ: 0000: 53 79 73 74 65 6d 20 45 System E 0008: 72 72 6f 72 20 20 45 72 rror Er 0010: 72 6f 72 20 63 6f 64 65 ror code 0018: 20 30 30 30 30 30 30 35 00000 7e 0020: 30 20 20 50 61 72 61 6d 0 Param 0028: 65 74 65 72 73 20 66 66 eters ff 0030: 66 66 66 66 64 31 2c


  • STOP エラーによる現象は、使用しているコンピュータのシステム障害のオプションによって異なります。

    システム障害のオプションを構成する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

    307973 Windows でシステム障害と回復のオプションを構成する方法

  • エラー署名情報に含まれている 4 つのパラメータ (BCP x) および STOP エラーの Technical information のかっこ (") 内に含まれている 4 つのパラメータは、コンピュータの構成によって異なる場合があります。

  • STOP 0x0000007e エラーの原因が、必ずしもこの資料に記載されている問題であるとは限りません。

原因

この問題は、RaidUnitFreeResources が RaidDmaFreeCommonBuffer に第 1 引数として無効なポインタを渡すと発生することがあります。

解決方法

修正プログラムの情報


下記のファイルは、「Microsoft ダウンロード センター」からダウンロードできます。


alternate text838894 パッケージ
alternate text838894 パッケージ (64 ビット)

マイクロソフトのサポート ファイルのダウンロード方法を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法

マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

ファイル情報



日付 時刻 バージョン サイズ ファイル名 プラットフォーム
----------------------------------------------------------------------
2004/05/19 06:58 5.2.3790.173 72,704 storport.sys x86
2004/05/18 14:58 5.2.3790.173 251,392 storport.sys IA-64

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

EMC Corporation の詳細については、以下の EMC Corporation Web サイトを参照してください。

http://japan.emc.com/他社テクニカル サポートのお問い合わせ窓口は、ユーザーの便宜のために提供されているものであり、将来予告なしに変更されることがあります。マイクロソフトは、掲載している情報に対して、いかなる責任も負わないものとします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×