オフライン モードで Windows 8 上で .NET Framework 3.5 を有効にする方法

著者について:

alternate text

この記事は、M Reza Faisal によって寄稿されています。 マイクロソフトは、専門家としての経験を他のユーザーと積極的に共有してくださる MVP の皆様に大変感謝しております。 この記事は、MVP の Web サイトまたはブログに後日掲載されます。

問題の説明

既定では、Windows 8 に .NET Framework 3.5 (.NET Framework 2.0 および 3.0 を含む) は含まれていません。 ただし、Windows 7 から Windows 8 にアップグレードすると、.NET 3.5 が完全に有効になります。 [プログラムと機能] で確認して、この機能が有効になっていることを確認できます。

確認するために実行できる手順の一覧を以下に説明します。


手順 1:
[設定] にアクセスします。 [コントロール パネル]、[すべてのプログラム] の順に選びます。
alternate text 

手順 2:
[Windows の機能の有効化または無効化] をクリックすると次の画像のような画面が表示されます。
alternate text 

.NET Framework 3.5 (.NET Framework 2.0 および 3.0 を含む) をクリックして選択し、[OK] をクリックすると、この機能を有効にできます。 この手順に続いて、インターネットからパッケージ全体をダウンロードして .NET 3.5 の機能をインストールします。


ただし、インターネットに接続しないとこの手順は実行でません。

解決方法

Windows 8 DVD または ISO イメージがあれば、オフライン モードでもこの機能を有効にできます。

方法

オフライン モードで .NET Framework 3.5 (.NET Framework 2.0 および 3.0 を含む) の機能を有効にする手順を以下に説明します。

手順 1:
Windows 8 DVD を挿入または ISO イメージをマウントします。 この機能のソースは、E:\sources\sxs のフォルダーに格納されています。 (この場合の E: は Windows 8 メディアが読み込まれたドライブ文字です。)
alternate text 

手順 2:
管理者権限で CMD.EXE を開きます。

手順 3:
次のコマンド、Dism.exe /online /enable-feature /featurename:NetFX3 /All /Source:E:\sources\sxs /LimitAccess を実行して Enter キーを押します。

.NET Framework 3.5 のインストールが完了したら、この機能を有効にできます。
alternate text 

Community Solutions Content Disclaimer

MICROSOFT CORPORATION AND/OR ITS RESPECTIVE SUPPLIERS MAKE NO REPRESENTATIONS ABOUT THE SUITABILITY, RELIABILITY, OR ACCURACY OF THE INFORMATION AND RELATED GRAPHICS CONTAINED HEREIN. ALL SUCH INFORMATION AND RELATED GRAPHICS ARE PROVIDED "AS IS" WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND. MICROSOFT AND/OR ITS RESPECTIVE SUPPLIERS HEREBY DISCLAIM ALL WARRANTIES AND CONDITIONS WITH REGARD TO THIS INFORMATION AND RELATED GRAPHICS, INCLUDING ALL IMPLIED WARRANTIES AND CONDITIONS OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, WORKMANLIKE EFFORT, TITLE AND NON-INFRINGEMENT. YOU SPECIFICALLY AGREE THAT IN NO EVENT SHALL MICROSOFT AND/OR ITS SUPPLIERS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, PUNITIVE, INCIDENTAL, SPECIAL, CONSEQUENTIAL DAMAGES OR ANY DAMAGES WHATSOEVER INCLUDING, WITHOUT LIMITATION, DAMAGES FOR LOSS OF USE, DATA OR PROFITS, ARISING OUT OF OR IN ANY WAY CONNECTED WITH THE USE OF OR INABILITY TO USE THE INFORMATION AND RELATED GRAPHICS CONTAINED HEREIN, WHETHER BASED ON CONTRACT, TORT, NEGLIGENCE, STRICT LIABILITY OR OTHERWISE, EVEN IF MICROSOFT OR ANY OF ITS SUPPLIERS HAS BEEN ADVISED OF THE POSSIBILITY OF DAMAGES.

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×