クラウド ユーザー ポリシーの割り当ては、データの再初期化中に構成マネージャー サイトから削除されます。

現象

は構成マネージャー サイト サーバーがインストールされている Microsoft Intune コネクタの役割では、クラウド ベースのユーザーは、構成データのレプリケーション グループの再初期化中に予期せず削除します。この再初期化する場合がありますプログラムを使用してレプリケーション コントロール モニター (RCM) コンポーネント、または、レプリケーション リンクのアナライザー ツールを使用して手動で行うことがあります。Intune サービスと次の成功した同期の次のサイト データベースには、ユーザーが追加されます。次に同期が発生する前に新しいポリシーとアプリケーションは、ユーザーに送信ことはできませんし、既存のポリシーが削除されます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×