クラス ノートブックのコラボレーション スペースをロックする

一時的に学生がそのセクション内のコンテンツを編集できないように、コラボレーション スペースをロックします。 コンテンツを表示することはできます。 学生が再び編集できる状態になったら、スイッチを切り替えるだけでロックを解除できます。

  1. 学校から提供されたログインを使って Office.com にサインインします。

    注: 

    • Class Notebook アプリがすぐに表示されない場合は、[すべてのアプリ] をクリックして探します。

    • クラスのノートブックが Microsoft Teams で作成されている場合は、 teams で直接管理します。

  2. クラス ノートブックを選択し、クラス ノートブック ウィザードで、[ノートブックの管理] を選択します。

    [クラス ノートブックの作成]、[学生の追加と削除]、[教師の追加と削除]、[ノートブックの管理] の各アイコンが表示された OneNote のクラス ノートブック ウィザード。

  3. 更新する必要があるノートブックまでスクロールし、[共同作業領域のロック] トグルを選択します。

    トグルをロック位置に設定してコラボレーション スペースをロックします。
  4. コラボレーション スペースのロックを解除するには、トグルをもう一度選択します。

詳細情報

Class Notebook の URL を検索および共有する

クラス ノートブックで学生グループを作成する

教育者のための追加情報

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×