概要

エディションの SQL Server Express には、これらのエディションの SQL Server エージェント コンポーネントが含まれていないために、ジョブやメンテナンス プランのいずれかをスケジュールすることは勧めません。したがって、これらのエディションを使用する場合に、データベースのバックアップを作成する別のアプローチを採用する必要があります。   

現在 SQL Server Express のユーザーは、次の方法のいずれかを使用してデータベースのバックアップできます。

  • データベースのバックアップ ファミリのコマンドを使用する Transact SQL スクリプトを使用します。詳細については、次の MSDN web サイトを参照してください。 バックアップ (Transact SQL)

この資料では、スケジュールに基づいて、SQL Server Express データベースのバックアップを自動化すると、Windows タスク スケジューラの Transact SQL スクリプトを使用する方法について説明します。

詳細情報

Windows タスク スケジューラを使用して、SQL Server データベースをバックアップするのにはこれら 3 つの手順を実行する必要があります。

手順 A: 使用して SQL Server Management Studio Express または Sqlcmd、master データベースで次のストアド プロシージャを作成します。

著作権 © Microsoft Corporation です。 無断転載を禁止します。

次のコードの下でリリースされた、

/またはマイクロソフトの公衆利用許諾書 (MS の PL、 http://opensource.org/licenses/ms-pl.html.)

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×