チェック マーク ("目盛" とも呼ばれる) は、 Word、 Outlook、 Excel、PowerPointに簡単に挿入できます。

これらのマークは静的な記号です。 クリックしてオンまたはオフにできる対話型のチェック ボックスを探している場合は、「チェック ボックスまたはオプション ボタン(Excel) を追加する」または 「Wordでチェックリストを作成する」を参照してください。

  1. ファイル内で、記号を挿入する場所にカーソルを置く。

  2. [記号と マーク] ダイアログ ボックスを開きます。

    • Word または Outlook: [記号と>記号>挿入]

    • Excel:記号と>挿入

    • PowerPoint:記号と>記号>挿入

    [ 記号と [挿入] タブの [記号とじ] ボタン。 は、[挿入] ツール バー タブの一端 にあります

  3. [フォント ] ボックス、[Wingdings] を選択します

  4. 下部の 文字コード ボックス「252」と入力します。

    記号のグリッドで、チェック マーク チェック マーク、Wingdings フォント、文字コード 252 10 進数。 選択されています。 別のチェック マーク オプション チェック マーク、Wingdings フォント、文字コード 254 10 進数。 2 つの四角形が表示されます (文字コード 254)。

  5. 目的のチェック マークを選択します。 [挿入] をクリックします。 次に、[ 閉じる] をクリックしてダイアログ ボックスを閉じます。 

  6. チェック マークが挿入された後は、そのサイズまたは色を変更できます。 チェック マークを選択し、右クリックし、フローティング ツール バーを使用して必要な変更を行います。

    [書式] ツール バーには、[フォント サイズ] と [フォントの色] のオプションがあります。

選択するその他のチェック マーク

別のフォント である Segoe UI Symbol には、3 つのチェックマーク オプションがあります。 上記の手順 3 でこのフォントを選択し、手順 4 で次のいずれかの文字コードに置き換える方法があります。

記号

文字コード

チェック マーク、Segoe UI Symbol フォント、文字コード 2705 16 進数。

2705

チェック マーク、Segoe UI Symbol フォント、文字コード 2713 16 進数。

2713

チェック マーク、Segoe UI Symbol フォント、文字コード 2714 hex。

2714

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×