ブラウザー ActiveXまたはリセットに使用されるコントロールが、ブラウザーの Chrome で正しく動作Internet Explorer 8

注: Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションは廃止され、2022 年 6 月 15 日にサポートが終了します (範囲の一覧については 、FAQを参照してください)。 現在使用しているのと同じ IE11 アプリとサイトを、Microsoft EdgeモードInternet Explorerできます。 詳細については、こちらを参照してください

現象

次のコードActiveXを使用してブラウザーの Chrome を非表示またはリセットするコントロールがあります。

pweb2->put_AddressBar(VARIANT_FALSE); 
pweb2->put_MenuBar(VARIANT_FALSE);
pweb2->put_StatusBar(VARIANT_TRUE);
pweb2->put_ToolBar(VARIANT_FALSE);
pweb2->Release();

ただし、コントロールで ActiveXを実行Windows Internet Explorer 8、ActiveXが正しく動作しません。 また、ブラウザーの Chrome は、期待した通り非表示またはリセットされません。

注意 ブラウザーのサイズを変更すると、ブラウザーの Chrome が非表示または期待に応じてリセットされます。 

解決策

セキュリティ更新プログラムの情報

この問題を解決するには、最新の累積的なセキュリティ更新プログラムをインストールWindows Internet Explorer。 これを行うには、次の Microsoft Web サイトを参照してください。

http://update.microsoft.com最新の累積的なセキュリティ更新プログラムの詳細については、Windows Internet Explorer Microsoft Web サイトを参照してください。

http://www.microsoft.com/technet/security/current.aspx注意 この更新プログラムは、最初にセキュリティ更新プログラム 982381 (MS10-035) に含まれていました。 詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を表示します。

982381 Internet Explorer の累積的なセキュリティ更新プログラム

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×