ブラウザ外実行で動作するSilverlight 5 アプリケーションのアンインストールに失敗する場合がある

現象

ブラウザ外実行で動作する Silverlight 5 アプリケーションのインストール後にショートカット アイコンの名称を変更すると、アプリケーションのアンインストールに失敗する場合があります。一旦この問題が発生すると、Silverlight 5 アプリケーションの再インストールにも失敗します。

この問題は、同じ名称の Silverlight 5 アプリケーションを複数の別のサーバーからインストールした場合に発生します。この問題が発生した後に Silverlight ランタイムを再インストールしても、Silverlight アプリケーションのアンインストールおよび再インストールに失敗します。

原因

ブラウザ外実行で動作する Silverlight 5 アプリケーションをインストールした時に生成されるショートカット名を変更すると、Silverlight が管理しているアプリケーションの登録情報と不整合が発生します。この状態で Silverlight アプリケーションをアンインストールすると、一部のアプリケーション登録情報を削除することができません。

解決方法

この問題を解決するためには、次の FixIt ツールを実行して Silverlight ランタイムおよび、Silverlight アプリケーションの管理情報を削除します。

  • Windows 8

    Fix it ツールのダウンロード リンク

  • Windows 7 以前

    Fix it ツールのダウンロード リンク


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×