メールボックスを Exchange Server 2003 から Exchange Server 2007 に移動した後、ルール名の DBCS 文字が疑問符に変換される

現象

次のような状況で問題が発生します。

  • Microsoft Exchange Server 2003 と Microsoft Exchange Server 2007 が混在する環境で、Exchange Server 2003 サーバー上に存在するメールボックスがあります。

  • メールボックスのルールを作成します。

  • ルール名には 2 バイト文字セット (DBCS) 文字が含まれています。

  • メールボックスを Exchange Server 2007 サーバーに移動します。

この場合、ルール名が正しく表示されず、DBCS 文字が疑問符に変換されます。

原因

この問題は、メールボックスを Exchange Server 2007 サーバーに移動する際に、Exchange Server 2007 で正しくないコード ページが使用されるために発生します。

解決方法

この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。

Exchange Server 2007 Service Pack 3 用の更新プログラムのロールアップ 5 について

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

Windows でサポートされるコード ページの詳細については、次の Microsoft MSDN Web サイトを参照してください。


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×