一部のフィールド名が削除されたピボット テーブルで PivotCache オブジェクトの Refresh メソッドを実行すると Excel が異常終了する

現象

基となるフィールド名の一部を削除した状態で、ピボット テーブルの PivotCache オブジェクトの Refresh メソッドを実行すると Excel が異常終了する場合があります。 
Excel 2010 および Excel 2013 での現象発生が確認されていますが、Excel 2007 では現象は発生しません。

[ピボット テーブル ツール] の [分析] タブ内の [データ] から [更新] を実行した場合は、以下のエラーメッセージが表示されますが、異常終了はしません。

Microsoft Excel
そのピボット テーブルのフィールド名は正しくありません。ピボット テーブル レポートを作成するには、ラベルの付いた列でリストとして編成されたデータを使用する必要があります。ピボット テーブルのフィールド名を変更する場合は、フィールドの新しい名前を入力する必要があります。


状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

再現手順

  1. ピボット テーブルを含むファイルを Excel 2010 で開きます。

  2. ピボット テーブルの一部のフィールド名を削除します。

  3. 該当のピボット テーブルの PivotCache オブジェクトの Refresh メソッドを実行します。



結果 :
Excel が異常終了します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×