ホームトラブル 1 > USB 接続 (Windows 7)

トラブル 1 : Shift キーを押しながらの入力で、違う文字が入力される(USB・Windows 7の場合)

Windows 7 で使用している USB 接続のキーボードが英語キーボードとして認識されている場合は、Fix it を実行することで日本語キーボードとして認識させることができます。Fix it とは、簡単な操作で問題を解決できるプログラムのことです。

Fix it を実行する


  1. Fix it のボタンをクリックします。

  2. ウィンドウの下に "MicrosoftFixit50311.msi (963KB) を実行または保存しますか?" と表示された場合は、[実行] ボタンをクリックします。


    別のウィンドウメッセージが表示された場合の手順
    2-1."このファイルを実行または保存しますか?" と表示された場合は、[実行] ボタンをクリックします。



    2-2."このソフトウェアを実行しますか?" と表示されたら、[実行する] ボタンをクリックします。


  3. 使用許諾契約書が表示されたら目を通し、[同意する] チェック ボックスをオンにして [次へ] ボタンをクリックします。このあと、[ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] ボタンをクリックしてください。


  4. 処理が実行され、"Microsoft Fix it は処理されました" と表示されたら、[閉じる] ボタンをクリックします。


  5. 再起動を促すメッセージが表示されたら [はい] ボタンをクリックして、コンピューターを再起動します。

再起動後に、日本語キーボード レイアウトの入力が行えるかどうか確認してください。行える場合は、以上で設定は終了です。上記の方法で問題が解決しない場合は、以下の手順を実行してください。

レジストリを変更する

レジストリ エディター* を使って設定を変更します。ただし、レジストリのデータを誤って編集してしまうと、Windows の動作に問題が発生する可能性もあります。以下の手順の通りに作業してください。

*レジストリ エディターとは、Windows や Windows アプリケーションのさまざまな動作・設定を記録している「レジストリ」と呼ばれるデータを編集するツールです。通常はレジストリを編集する必要はありませんが、何らかのトラブルが発生したときには、レジストリを編集することで問題を解決できる場合があります。


  1. 起動しているアプリケーションをすべて終了します。

  2. レジストリ エディターを起動します。起動の方法は、[スタート] ボタンをクリックし、[プログラムとファイルの検索] ボックスに「regedit」と入力します。次に、プログラムの一覧の [regedit] をクリックします。

    このあと、管理者のパスワードを要求するダイアログボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] ボタンをクリックし、確認を要求するダイアログボックスが表示された場合は [はい] ボタンをクリックします。


  3. レジストリ エディターが起動したら、下記のレジストリ キーを選択します。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layouts\00000411




    レジストリ エディターの操作方法は、エクスプローラーでフォルダを選択する操作と似ています。上記のレジストリ キーに移動するときは、左側のツリーで [HKEY_LOCAL_MACHINE] を選択し、その下にある [SYSTEM] を選択し、その下にある [CurrentControlSet] を選択し、徐々に下の階層に降りていって最後に [00000411] を選択します。

  4. 設定変更の前にまずは、万一の時に設定を元に戻せるよう「00000411」を「hozon 00000411」という名前でエクスポート (保存) しておきましょう。[00000411] をクリックし、[ファイル] をクリックして、[エクスポート] をクリックします。



    つづいて、[ファイル名] ボックスに「hozon 00000411」と入力し、[保存] ボタンをクリックします。 保存したファイル [hozon 00000411] をダブルクリックすれば、レジストリ キーにこれから加える変更をいつでも元に戻すことができます。


  5. あらためて、ここから設定変更の説明です。[Layout file] の値を確認します。[00000411] をクリックし、右側の [Layout file] をダブルクリックします。


  6. [値のデータ] ボックスに「KBDJPN.DLL」と入力されているかを確認します。値が「KBDJPN.DLL」ではない場合は、「KBDJPN.DLL」に修正し、[OK] ボタンをクリックします。


  7. レジストリ エディターを終了してコンピューターを再起動します。

以上で設定は終了です。日本語キーボード レイアウトで入力が行えるかどうかを確認してください。



ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×