初心者でもわかる! IE で互換表示 (IE10/IE9)

ホームGPU レンダリングの無効化互換表示 > IE10, IE9

互換表示を試してみる (手順) : IE10, IE9

IE10 や IE9 では、互換表示が必要な Web ページにアクセスすると、アドレス バーの横に [互換表示] のボタンが表示されます。そのボタンをクリックすると、Web ページのレイアウトが正しく表示されます。また、互換表示が必要な Web ページのリストをもとに IE10 や IE9 が自動的に互換表示を有効にする場合もあります。

[互換表示] ボタンをクリックすることで、互換表示の有効および無効を切り替えることができます。


[互換表示] で表示する

  1. [互換表示] をクリック



    [互換表示] をクリックすると、ポップアップで互換表示されたことが表示されます。


再度、[互換表示] をクリックすると、互換表示が無効になります。また、ツール バーからも互換表示を有効にすることができます。

  1. キーボードの Alt キーを押してメニュー バーを表示

  2. [ツール] をクリック

  3. [互換表示] をクリック



[互換表示] を管理する

互換表示は、Web サイト単位で設定されます。管理画面を使って、複数の Web サイトをまとめて有効にしたり、有効にした Web サイトを無効にすることもできます。

  1. キーボードの Alt キーを押してメニュー バーを表示

  2. [ツール] をクリック

  3. [互換表示設定] をクリック



  4. URL を確認

  5. [追加] をクリック



    ここで互換表示を有効にする Web サイトを指定します。

  6. URL が登録されたことを確認



    無効にしたい Web サイトがあれば、該当する Web サイトを選択した状態で、[削除] をクリックすると、以後その Web サイトにアクセスするときは互換表示が無効になります。

IE の動作を確認

操作の結果、Internet Explorer が正常に動作するかを確認します。表示に問題があったページにアクセス (再読み込み) してみて、正しく表示されたか確かめてみましょう。


問題が解決されなかった方は チェック 3 一時ファイルと履歴を削除してみる へ進んでください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×