ホーム > 送受信できない : 送信ボタンが見つからない

送信ボタンが見つからない

Outlook 2010 および Outlook 2007 でメールを送信しようとしても、送信用のボタンがないために送信できないことがあります。この原因には、次の 2 つの可能性があります。

• 電子メール アカウントの設定が完了していない
• 電子メール アカウントの構成ファイルが壊れている

電子メール アカウントの設定

「電子メール アカウント」とは、インターネット サービス プロバイダー (ISP) と契約したときユーザーに発行される電子メール アドレスやパスワードなどの情報のことです。
Outlook でメールを送受信するには、これらの情報を Outlook に登録する必要があります。この登録作業のことを「電子メール アカウントの設定」と呼びます。
電子メール アカウントの設定が完了していないか、設定したにもかかわらずアカウント情報の登録ファイルが壊れていると、送信用のボタンが表示されません。

アカウントが設定されていない状態

アカウントが設定されている状態



この場合は、電子メール アカウントを正しく設定し直せば送信用のボタンが現れます。
Outlook 2010 および Outlook 2007 における電子メール アカウントの設定方法は、次のページを参照してください。

電子メール アカウントの設定 (Outlook 2010)
電子メール アカウントの設定 (Outlook 2007)

なお、電子メール アカウントを設定するときは、「SMTPサーバー名」などのプロバイダーごとに異なる情報を入力する必要がありますので、契約時に送られてきた書類や利用しているプロバイダーのページに掲載されている情報を確認しましょう。


ブロバイダーの一覧(ISPのリンクページ)

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×