同じフォレスト内の信頼されたドメインからの新しい展開管理者を追加できません。

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

現象

現在展開管理者が信頼されたドメインからの新しい展開管理者を追加することで可能性があります。

原因

展開管理者として別のドメインからユーザーを追加するときは、UserPickerForm が、現在の展開管理者での署名が信頼されたドメイン内のオブジェクトを参照することができる資格情報を入力するまで、そのユーザーを検索します。ユーザーを選択して、LDAP の呼び出しでユーザーのプロパティを取得して、資格情報が失われるなり、CRM のドメイン資格情報 (ローカルの展開管理者の資格情報、信頼されたドメインにアクセスすることがなく) に戻されます。これが原因でないすべてのユーザーを検索するのには LDAP の呼び出しと、ユーザーの null 値が返されます。これをシミュレートして、ユーザーは、ウィザードをキャンセルします。

解決策

1. 新しい展開管理者としてユーザーを追加するのにはドメイン間で双方向の信頼を作成します。

2. ユーザー名と、展開管理者を割り当てる前にパスワードを管理します。これを行うには。

a. には、管理ネットワーク パスワードは、サーバー上で、現在展開管理者が信頼されたドメインからドメイン コント ローラーおよび資格情報を追加します。これにより、資格情報を LDAP クエリに自動的に渡され、削除されません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×