最新の定義更新プログラムを手動でダウンロードするMicrosoft Security Essentials

解決方法

注: 最新のウイルス Microsoft Security Essentialsスパイウェア定義を使用するには、Microsoft Security Essentialsインストールされている必要があります。

ウイルスおよびスパイウェア定義の更新プログラムの正Microsoft Security Essentialsバージョンをインストールする前に、次の情報を確認する必要があります。

  • Windows XP、Windows Vista、または Windows 7 が 32 ビットまたは 64 ビットのオペレーティング環境で実行されているかどうか。

  • 管理者として Windows にログオンしているかどうか。

Windows XP、Windows Vista、または Windows 7 環境の種類が分からない場合、またはコンピューターの管理者であるかどうかを確認するヘルプが必要な場合は、[環境の確認] に移動して、管理者 アカウントの Microsoft Web サイトでログオンされているかどうかを確認します。

操作環境を確認した後、次の手順を実行します。

  1. 使用しているMicrosoft Security Essentialsに適したウイルスとスパイウェア定義の更新プログラム ファイルをダウンロードします。


    注: 64 ビット版の Windows を実行するには、64 ビット版の windows を実行しているMicrosoft Security Essentials。 64 ビット版の Windows には、x64 ベースバージョンの Windows が含まれます。

  2. [ 実行] を クリックして、定義更新ファイルをすぐにインストールします。 または、[保存 ] を クリックしてファイルをコンピューターに保存します。 [保存] を クリックした場合は、ファイルを保存したフォルダーを覚えておいてください。

  3. 保存したファイルをインストールするには、次の手順を実行します。

    • Windows XP
      ファイルをダブルクリックし 、[OK]をクリックします。

    • Windows Vista または Windows 7
      ファイルを右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。 管理者パスワードの入力を求めるメッセージが表示された場合、または確認を求めるメッセージが表示された場合は、パスワードを入力するか、[続行] をクリック します

  4. 定義更新ファイルが実行されると、ファイルの抽出ダイアログ ボックスが表示されます。 このダイアログ ボックスは、定義の更新プログラムがインストール中です。 ファイルの抽出ダイアログ ボックスが閉じると、ウイルスとスパイウェアの定義が更新されたのを確認できます。 これを行うには、メッセージを開Microsoft Security Essentials更新]をクリックし、ウイルスとスパイウェアの定義の状態を確認します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×