現象

Windows Server 2012 を実行しているコンピューターでシステム センター構成マネージャー 1610 のバージョンを使用することを想定しています。証明書の登録ポイント サイトの役割がインストールされている場合は、証明書登録プロトコルの簡単なプロファイルを展開することはできません。このような場合は、crp.log ファイルに次のようなエラーが記録されます。

ValidationPhase1 の例外: CertEnroll:CX509PublicKey:ComputeKeyIdentifier: パラメーターが正しくありません。0X80070057 (WIN32: 87)

システム センター構成マネージャーの 1610 のバージョンの修正プログラム情報

Microsoft ダウンロード センター

この修正プログラムは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロード可能です。

この修正プログラムを今すぐダウンロードします。

この修正プログラムをダウンロードした後は、インストール手順については、マイクロソフトの web サイトで次のトピックを参照してください。

更新プログラムの登録ツールを使用して、修正プログラムをシステム センター構成マネージャーにインポートするのには

Prerequisites

更新プログラム4010155の修正プログラムをインストールする前にインストールする必要があります。

再起動に関する情報

この修正プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、これまでにリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

この更新プログラムの英語バージョンがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) には次の表に記載されています。各ファイルの日付および時刻は、世界協定時刻 (UTC) で示されています。ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Certregpoint.dll

5.0.8458.1525

93,080

20-Jan-2017

03:05

x86

Crp.msi

該当なし

3,985,408

20-Jan-2017

03:05

該当なし

関連情報

System Center 構成マネージャーの更新プログラムをインストールします。

証明書プロファイルで、システム センター構成マネージャーの概要

Microsoft がソフトウェア更新プログラムを説明するために使用している用語について説明します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×