重要: この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリの復元方法を理解しておいてください。復元方法の詳細については 、Regedit.exe のヘルプ トピック「レジストリを復元する」、または Regedt32.exe の ヘルプ トピック「レジストリ キーを復元する」を参照してください。

サポート技術情報の
およびセキュリティ情報の MS02-008 (MSXML 2.6 用) で提供されている修正モジュールを適用することができない現象について説明しています。

概要

サポート技術情報の 318202 およびセキュリティ情報の MS02-008 (MSXML 2.6 用) で提供されている修正モジュールをインストールすると、セットアップの途中で以下のエラーが発生することがあります。

An Error occurred during setup.
For more information you can look at the log file: %windir%dahotfix.log.
You may need to contact your product support representative.

なお、本現象は Windows Update 経由による適用時にも発生し、ダウンロード結果に以下のメッセージが表示されます。

更新はインストールされませんでした

現象

MDAC 2.6 などに含まれる MSXML 2.6 が導入されていない環境に、本モジュールを適用した場合に発生します。MS02-008 (MSXML 2.6 用) は、MSXML 2.6 に適用するモジュールであるため、 MSXML 2.6 が導入されていない環境に適用するべきではありません。

また、 MDAC に関するレジストリの内容に不整合が確認された場合にも、上記エラーが発生する場合があります。この修正モジュールのセットアップ プログラムは、適用する環境の MDAC のバージョンをチェックします。

原因

MSXML 2.6 が導入されている環境で本現象が発生する場合、以下の手順に従って修正モジュールを適用します。

  1. レジストリ エディタ (regedit.exe) を起動します。

  2. 下記のレジストリ キーを保存 (エクスポート) します。

    HKLM/SOFTWARE/Microsoft/DataAccessエクスポートの手順

    1. レジストリ エディタで HKLM/SOFTWARE/Microsoft/DataAccess を選択します。

    2. [レジストリ] メニューから、[レジストリ ファイルの書き出し] をクリックします。

    3. [保存する場所] 一覧から、バックアップを保存するフォルダを選択します。

    4. [ファイル名] ボックスに、 「Options」 または 「Backup」 などのバックアップ ファイルの名前を入力します。

    5. [書き出し範囲] ボックスで、 [選択された部分] がオンになっていることを確認します。

    6. [保存] をクリックします。ファイルは .reg 拡張子付きで保存されます。

  3. 下記のエントリを 2.60.0000.0 に変更します。

    HKLM/SOFTWARE/Microsoft/DataAccess/FullInstallVer 変更の手順

    1. HKLM/SOFTWARE/Microsoft/DataAccess/FullInstallVer を選択します。

    2. エントリを右ボタンでクリックし、 [変更] をクリックします。

    3. [値のデータ] ボックスを 2.60.0000.0 に変更します。

    4. [OK] をクリックします。

  4. 修正モジュールを適用します。

  5. 2 で保存したレジストリ キーを復元 (インポート) します。

    インポートの手順

    1. レジストリ エディタの [レジストリ] メニューから、[レジストリ ファイルの取り込み] をクリックします。

    2. 保存したファイルを選択します。

    3. [開く] をクリックします。

    4. レジストリが正しく復元されたことを示すメッセージが表示されます。

回避策

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

状況

関連情報を参照するには、以下の 「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

[MS02-008] MSXML 2.6 の XMLHTTP コントロールにより、ローカル ファイルにアクセスすることができる

関連情報

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×