現象

Microsoft Access 2000 以降のバージョンで作成したファイルを作成環境と異なるコンピュータで開いた場合、次のエラー メッセージが表示されることがあります。


切断された参照が含まれています。

解決方法

この問題は、Visual Basic Editor の [参照設定] ダイアログ ボックスで、"参照不可" になっているライブラリ ファイルを参照しないようにすることによって、解決できる可能性があります。Visual Basic Editor で参照設定を確認するには、次の手順で操作します。

  1. Visual Basic Editor を起動します。

    エラー メッセージの表示されるファイルを開き、Alt キーを押しながら、F11 キーを押します。

  2. [参照設定] ダイアログ ボックスを表示します。

    [ツール] メニューをクリックし、[参照設定] をクリックします。


    参照設定

  3. ライブラリの一覧を確認します。

    [参照可能なライブラリ ファイル] ボックスの一覧に、"参照不可" と表示されている項目がある場合は、対応するライブラリ ファイルを見つけて再度参照を関連付けるか、ライブラリ名の横のチェック ボックスをオフにします。次に、[OK] をクリックします。


  4. Visual Basic Editor を終了します。

    [ファイル] をクリックし、[終了して Microsoft Office Access へ戻る] をクリックします。


問題が解決されているかどうかご確認ください。


上記の手順を実行しても問題を解決できない場合は、マクロが正常に動作していない可能性があります。 マクロを使用している場合は、マクロの記述を見直して、問題を解決できるかご確認ください。

関連情報

その他の Access のエラーメッセージに関する情報は、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

882110 "Activex コンポーネントはオブジェクトを作成できません" と表示される場合の対処方法

825796 Microsoft Access で作業する際に必要な参照設定

283806 データベースに失われた参照があると VBA 関数が中断する

824277 関数を含むクエリを開くとエラー メッセージ "式に未定義関数 <関数名> があります。" が表示される

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×