Access デスクトップ データベースでスクリーン リーダーを使用してレポートを作成する

[スクリーン リーダー コンテンツ] というラベルが表示された、読み上げの記号。 このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

キーボード Access スクリーン リーダーを使用して、デスクトップ データベース内にレポート Access します。 ナレーター、JAWS および NVDA でテストしていますが、他のスクリーン リーダーでも、一般的なアクセシビリティの標準と技法に準拠していれば、機能する可能性があります。 レポートを使用すると、データベース内の情報を表示、書式設定、および Access できます。 レポートの詳細については、「Access でのレポートの 概要」を参照してください

注: 

この記事の内容

レポートを作成する

  1. ナビゲーション ウィンドウでデータ ソースのテーブルまたはクエリを選択します。

  2. Altキーを押しながら C キーを押し、R キー、N キーを押して、レポート ツールを開きます。 Access では、選択したレコード ソースのすべてのフィールドを含む、単純な表形式のレポートがナビゲーション ウィンドウに作成されます。

レポート ウィザードでレポートを作成する

  1. ナビゲーション ウィンドウでデータ ソースのテーブルまたはクエリを選択します。

  2. Alt キーを押しながら Cキー、R キー、Z キーを押して、レポート ウィザード ツールを開きます。"レポート ウィザード ウィンドウ" と聞こえ、レポート ウィザード ウィンドウの [使用可能なフィールド] テーブルの最初の行にフォーカスが移動します。

  3. レポートにフィールドを追加するには、下方向キーを押し、必要なフィールドの名前が聞こえ、Tab キーを 2 回押して、Enter キーを押します。 レポートに追加するフィールドごとに、この手順を繰り返します。

  4. 必要なフィールドを追加したら、"次へボタン" と聞こえるまで F6 キーを押し、"完了ボタン" と聞こえるまで右方向キーを押し、Enter キーを押します。

レポートに条件付き書式を追加する

条件付き書式を使用すると、レポートの個々の値に異なる書式を適用できます。 条件付き書式の詳細については、「ビデオ: レポートで条件付き書式 を使用する」を参照してください

  1. 条件付き書式を追加するコントロールを選択します。

  2. Alt キーを押しながら J キーを押し、F キー、O キーを押して、条件付き書式ツールを開きます。[ 条件付き書式ルールの管理 ] ウィンドウが開き、ドロップダウン メニューの [書式ルールを表示する] フォーカスが置きます。

  3. ドロップダウン メニューに移動するには、目的のドロップダウン メニューが聞こえるまで下方向キーを押します。

  4. "新しいルール ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押します。 [ 新しい書式ルール] ウィンドウ が開き、[ルールの種類の選択 ] フィールドにフォーカスが置 きます。

  5. 書式設定ルールの種類を選択するには、目的の種類が聞こえるまで下方向キーを押します。

  6. Tab キーを 1 回押して、ルール定義の最初のフィールドにフォーカスを移動します。

  7. 必要な書式設定ルールを入力します。 選択したルールの種類によっては、ルール定義に含まれるフィールドの量が可変である場合があります。 Tab キーと Shift + Tab キーを使用して、その間を移動します。 ドロップダウン フィールドの場合は、必要な値が聞こえるまで下方向キーを押します。

  8. フィールド値と式フィールドの場合は、"式ビルダーを起動" と読み上されるまで Tab キーを押して式ビルダーを開き、Enter キーを押します。 式ビルダー内を移動するには、Tab キーを押するか、Shift キーを押しながら Tab キーを押し、目的のフィールドまたはコントロールが見つけ、Enter キーを押して選択します。 完了したら、"OK ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押して [新しい書式ルール] ウィンドウ に戻 ります。

  9. ルールの定義が完了したら、"OK ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押して [条件付き書式ルールの管理] ウィンドウに ります。

  10. "OK ボタン" と聞こえるまで Tab キーを押し、Enter キーを押してレポートに戻る。

関連項目

スクリーン リーダーを使用して Access を起動します。

Access デスクトップ データベースでスクリーン リーダーを使ってクエリを作成する

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×