Access 2002、Access 2003 または Access 2007 で Access 97 または Access 2000 データベースを開けない、または変換できない

難易度 : 高。高度なコーディング能力、相互運用性、およびマルチユーザー環境の経験が必要です。



この資料は Microsoft Access データベース (.aacdb、.mdb) についてのみ記述したものです。



重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、レジストリの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

256986 Microsoft Windows レジストリの説明

現象

Access 2002、Access Office 2003 または Microsoft Office Access 2007 で Microsoft Access 97 または Access 2000 のデータベースを開くときに、次のいずれかのエラー メッセージが表示されることがあります。


前のバージョンのアプリケーションで作成されたデータベースを開くことはできません。

または


データベース PathToDatabase を開くことができません。アプリケーションで認識できないデータベースであるか、またはファイルが破損しています。

Access 2002 以降のデータベースを Access 97 のファイル形式に変換すると、次のエラー メッセージが表示されることがあります。


インストール可能な ISAM ドライバが見つかりませんでした。

解決方法

この問題を解決するには、以下のいずれかの方法を使用します。

方法 1 : Dao360.dll ファイルおよび Msrd3x40.dll ファイルを再登録する


これらのファイルを再登録するには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。

  2. regsvr32 と入力し、その後に続けて DAO ファイルへのパスを入力します。このパスは二重引用符で囲みます。



    たとえば、DAO 3.6 ライブラリを登録するには、次のコマンドを使用します。



    regsvr32 "C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\DAO\DAO360.DLL"

    Dao360.dll ファイルが正しく登録されると、次のようなメッセージが表示されます。


    C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\DAO\Dao360.dll の DllRegisterServer は成功しました。

  3. 次のコマンドを使用して手順 2. を再度実行して、Msrd3x40.dll ファイルを登録します。



    regsvr32 "c:\WINDOWS\system32\msrd3x40.dll"

方法 2 : 正しいレジストリ設定を復元する



警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。


  1. Microsoft Access を実行している場合は終了します。

  2. レジストリ エディタ (Regedit.exe) を起動します。

  3. 次のレジストリ キーを見つけます。

    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Jet\4.0\ISAM Formats

  4. [ISAM Formats] を右クリックし、[新規] をポイントし、[キー] をクリックします。

  5. 新しく作成されたキーの名前を Jet 3.x に変更します。

  6. Jet 3.x キーをクリックして開き、レジストリ エディタの右側のウィンドウに次の値を挿入します。


    値の名前 種類 値のデータ
    ----------------------------------------------------------
    CreateDBOnExport REG_BINARY 00
    Engine REG_SZ Jet 3.x
    IndexDialog REG_BINARY 00
    IsamType REG_DWORD 0x00000000 (0)
    OneTablePerFile REG_BINARY 00

  7. レジストリ エディタを終了します。

  8. Regsvr32.exe と Msrd3x40.dll の両方が Windows\System フォルダ内にあることを確認します。

  9. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。

  10. [ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックスで、次のコマンドを入力し、[OK] をクリックします。

    Regsvr32.exe C:\Winnt\System32\Msrd3x40.dll注 : コンピュータによっては、Msrd3x40.dll のパスが異なる場合があります。このパスは、Windows がインストールされているフォルダに応じて異なります。



    Regsvr32.exe がない場合に入手する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

    161983 [ACC] Regsvr32a.exe をダウンロード センターから入手可能

  11. Access 2002 以降を起動し、Access 97 データベースを再度開きます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×