Access 2007 でクエリを実行するとエラー メッセージ "メモリ不足です" または "クエリが複雑すぎます" が表示される

現象

Microsoft Office Access 2007 で、サブクエリとの結合がある、長い WHERE 句を持つクエリを実行すると、次のメッセージが表示されることがあります。

メモリ不足です。

クエリを実行すると、次のメッセージが表示されることもあります。

クエリが複雑すぎます。

原因

この問題は、Access 2007 に結合の数が 16 までという制限があることにより発生します。また、WHERE 句に大きく複雑なクエリ条件があると、エラー メッセージ "メモリ不足です" が表示されることがあります。

回避策

この問題を回避するには、結合の数が 16 以下となるようにクエリを変更します。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

Access 2007 の詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

http://www.microsoft.com/japan/office/preview/programs/access/highlights.mspx

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×