概要

この資料では、2009年 7 月の日付は、Office Communicator 2007 の修正プログラム ロールアップ パッケージで修正される Microsoft Office Communicator 2007 の問題について説明します。

この資料では、修正プログラム ロールアップ パッケージに関する以下の項目について説明します。

  • 修正プログラム ロールアップ パッケージで修正される問題。

  • 修正プログラム ロールアップ パッケージをインストールするための前提条件です。

  • かどうかの修正プログラム ロールアップ パッケージをインストールした後、コンピューターを再起動する必要があります。

  • かどうかの修正プログラム ロールアップ パッケージは、他の修正プログラム ロールアップ パッケージに置き換えられます。

  • レジストリを変更をする必要があるかどうか。

  • 修正プログラム ロールアップ パッケージに含まれるファイルです。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • 971826ネットワークから Communicator 2007 を実行しているコンピューターの接続を切断するときにエラー イベントが発生する:"イベント ID: 3"または"イベント ID: 7"

  • 971829エンタープライズ管理者できません設定し、両方の個人情報マネージャー (PIM) Office Communicator 2007 の Outlook の統合を無効にする Outlook の統合の設定を適用します。

この累積的な更新プログラムには、以下の以前にリリースされた更新プログラムも含まれています。

  • 961595は、Communicator 2007 を実行しているコンピューターにアクセスするリモート デスクトップ クライアントを使用すると、自分のプレゼンス状態は [退席中] に設定が予期せず、この状態を変更することはできません。

  • Citrix 環境で961598 Office Communicator 2007 の原因のアクセス違反が発生

  • 968490 Tabs.xml ファイルで指定されている画像を読み込まないように一貫して Communicator 2007 のタブ

  • 968505 2.0.6362.97 のバージョンの Office Communicator を使用する場合の呼び出しを転送できないか、後で

  • 968506他の Communicator クライアントからの呼び出しを受信したとき、A の Communicator 2007 クライアントがクラッシュします。

  • 968507の突発的なエラーが Office Communicator 2007 は、Office 2003 または Office 2007 と同じコンピューターで使用される場合は、Messaging API (MAPI) タスクを実行中に発生しました

  • 960423 Office Communicator 2007 を表示できません中国語の文字の Url で EnableURL レジストリ値が有効になっている場合

  • 960424通話転送設定を制御することから、Office Communicator 2007 に防ぐことはできません。

  • 942566 Communicator 2007 でのエラー メッセージ:「会議を開始しようとしているときにエラーが発生しました」または「このメッセージはすべての参加者に配信されませんでした」

  • 942568電子メール メッセージのテキストの配置が正しくなくなる Communicator 2007 で

  • 942569ロシア語の言語名の綴りが誤って Communicator 2007 で使用できる言語の一覧で、

  • 942570 Communicator 2007 の着信呼び出しのポップアップ ウィンドウで電話番号には、文字列が正しい方向をアラビア語またはヘブライ語の言語が設定されている場合

  • 942671新しいポリシーがある Communicator 2007 を使用している連絡先の保存を指定するのには

  • 942674 Communicator 2007 で使用される統合コミュニケーション デバイスでの表示の日付フィールドに判読できない文字が表示されます。

  • 942857メニュー項目は、ヘブライ語版の Communicator 2007 で切り捨てられます。

  • 943066のプレゼンス状態は変わりません」[会議] から Communicator 2007 では、「使用可能」に

  • 943223 Communicator 2005 クライアント コンピューターは、Live Communications Server 2005 のプールの名前の DNS クエリの多くを送信可能性があります。

  • IM 会話をマルチパーティの Communicator 2007 で会議を変更しようとするときに、 944687エラー メッセージ:「会議を開始しようとすると、成功しませんでした」。

  • 945079の呼び出しが保留中で、transferor と、譲渡の両方に Communicator 2007 での呼び出しの転送が失敗したとき

  • 945287 Communicator 2007 で [パスワード] ボックスに特殊文字を入力することはできません。

  • Communicator 2007 で 100 個を超えるメンバーを含む配布グループにインスタント メッセージを送信するときに、 945542エラー メッセージ:「グループ名が表示するのには大きすぎる」

  • 945543 Communicator 2007 が解放されていないキャッシュされたユーザー オブジェクトの連絡先を検索した後

  • 945545の通知サウンドが再生されない Communicator 2007 でメディア フォルダーにある .wav ファイルに通知音を変更すると、

  • 945546 Communicator 2007 で、SIP アカウントの使用のカスタム タブを持たないユーザーは、ユーザー名に電話番号が付加されます。

  • 945678 "free"という単語の翻訳が正しくない、ポーランド語版の Communicator 2007 で

  • プログラムをインストールした後に、Communicator 2007 を起動する方法を変更するのには利用可能な更新プログラムの945856の説明

  • 945858 Communicator 2007 がインストールされているコンピューター上で聞こえないデュアル トーンの多重周波数の音デバイスのダイヤル パッドを使用して電話番号を入力するとき

  • 945859 Microsoft Office Communicator 2007 を起動すると Office Communicator によりアクセス違反が発生

  • 948120オーディオ会議やビデオ会議が失敗した Communicator 2007 でマルチパーティの会議を作成する新しい参加者を招待するとき

  • Outlook プロファイルのファイル名には、英語以外の文字が含まれている場合、Communicator 2007 で948159のエラー メッセージ:「Microsoft Office Outlook への接続に問題が発生しました」

  • Office Communicator 2007 を実行しているクライアント コンピューターをシャット ダウンしようとするときに、 948733エラー メッセージ:"データ ファイル 'メールボックス - ユーザー' 正しく閉じられませんでした」

  • 948734 Windows 2000 Service Pack 4 を実行しているクライアント コンピューターにすることがあります Office Communicator 2007 から、オーディオ呼び出しを開始した後に、[オーディオの呼び出し時にボリュームをフェード

  • 948735 Office 2000 と、Communicator 2007 を統合することはできません。

  • 948737 A Communicator 2007 のユーザーは、ユーザーがテレフォニー デバイスの USB 受話器を取る場合は、ストリーミング オーディオと混在長い発信音を聞くことは、フックをオフし、ストリーム オーディオを別のアプリケーションからデバイスを使用

  • Communicator 2007 のユーザーが Communicator 2005 ユーザーに日本語の文字のみを含むメッセージを送信するときに、 949498エラー メッセージ:「ユーザー名ことはできませんメッセージが表示されるために使用する形式で」

  • 949894プレゼンス機能は無効になっている Communicator 2007 でクライアント コンピューター上の負の部分的な時間を含むタイム ゾーンを使用する場合

  • 950492を手動でステータスを変更できません、Communicator 2007 で [退席中] からリモート コンピューターに接続するポータブル コンピューターを使用する場合

  • 951868特定のプロトコルが上書きされますが、レジストリの設定および Communicator 2007 がこれらのプロトコルの既定のアプリケーション Communicator 2007 にログオンするとき

  • 951870イベント Id 8239 および 8206 記録されるとき、スケジュールを設定して、Communicator 2007 で会議をキャンセルし、

  • 951871退席中のすべてのターミナル サーバー ユーザーと管理者のプレゼンス状態の変化をデスクトップをロックまたは Communicator 2007 で実行するスクリーン セーバーを使用

  • Communicator 2007 を終了することがなく Windows からログオフした後、Outlook を再起動したときに、 954642エラー メッセージ:「データ ファイルを閉じませんでした正しく問題の最後に使用されていた、チェックされていること」

  • 954647 Communicator 2007 をサポートしていません以外の番号に電話しました

  • Communicator 2007 でインスタント メッセージングを無効にする方法を954648

  • 954649 GN9350 ヘッドセットと Communicator 2007 を使用して呼び出しを実行すると、通話が終了、マイクをミュートするとき

  • 954650 Communicator 2007 を使用して Communicator 2007 をインストールした後に、アドレス帳ファイルの変更をダウンロードするための再試行ロジックが、2008 年 10 月 24 日公開のパッケージを更新します。

  • 954651 Communicator 2007 完全なオフライン アドレス帳ダウンロード 30 日ごと

  • 956734 Communicator 2007 のプレゼンス状態が変更された [退席中] にすべてのターミナル サーバー ユーザーの 1 人のユーザーが Windows Server 2008 ベースのコンピューターのデスクトップをロックした場合

  • 957793 A の Communicator 2007 クライアントが起動時に異常に時間がかかる

  • 958659を使用するとテレフォニー モード = 4 では、Communicator 2007 で URI 情報を設定することができますのみ手動で

詳細

修正プログラムの情報

次のファイルが Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。


Download Communicator.msp パッケージを今すぐダウンロードします。

2009 年 6 月のリリース日:

Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。

119591オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
このファイルは、マイクロソフトによってウイルス スキャン済みです。マイクロソフトは、ファイルが公表された日付に使用可能な最新のウイルス検出ソフトウェアを使用しています。このファイルは、ファイルへの不正な変更を防止するセキュリティが強化されたサーバーに格納されています。

必要条件

この修正プログラムをインストールするための前提条件はありません。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラム パッケージには、マイクロソフト サポート技術情報 (KB) の記事 961552 に記載されている修正プログラム パッケージが置き換えられます。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

この修正プログラムには、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルが含まれていない可能性があります。この修正プログラムには、この資料に記載されている問題を修正するに必要なファイルのみが含まれています。

この修正プログラム パッケージのグローバル バージョンは、修正プログラム パッケージをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。日付および時刻これらのファイルが記載されている世界協定時刻 (UTC) で次の表にします。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換します。UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。

ファイル名

ファイル バージョン

ファイル サイズ

日付

時刻

プラットフォーム

Abbrdialtone

該当なし

97,402

09-Jul-2009

05:21

該当なし

Communicator.exe

2.0.6362.137

5,732,176

09-Jul-2009

05:21

x86

Gdiplus.dll

5.2.3790.4377

1,738,576

09-Jul-2009

05:21

該当なし

Rtmpltfm.dll

3.0.6362.137

5,448,520

09-Jul-2009

05:21

x86

Uccp.dll

2.0.6362.137

3,120,960

09-Jul-2009

05:21

x86

関連情報

ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。

824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×