Dynamics 365 で「レコードを削除できませんでした、関連付けのため」エラーが発生する

現象

Dynamics 365 でソリューションを削除しようとすると、次のエラーが発生します。

"レコードを削除できませんでした、関連付けのため

レコードを削除できませんので、別のレコードに関連付けられている。」

原因

別のコンポーネントによってまだ使用されているコンポーネントが含まれているソリューションを削除しようとしている場合、このエラーが発生することができます。

例: ソリューションには、イメージ web リソースが含まれて 場合は、そのイメージは、テーマによって使用はエラーが発生したこのソリューションを削除しようとします。

解決方法

ソリューションを削除する前に、他のソリューション内のコンポーネントに含まれるコンポーネントからのすべての参照を削除します。

例では、「原因」から、次の手順に従ってする必要があります。

  1. システム管理者またはシステム カスタマイザー セキュリティ ロールを持つユーザーとして Dynamics 365 web アプリケーションにアクセスします。

  2. 設定カスタマイズ、およびテーマに移動します。

  3. ロゴとイメージ web リソースを使用するテーマを開きます。

  4. 削除し、変更を保存しようとしているソリューションの一部であるイメージ web リソースへの参照を削除するのにには、ロゴのルックアップ フィールドを使用します。

  5. ソリューションをもう一度削除しようとしてください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×