現象

Excel 2010、2013 で、ブックを印刷した際にパターンが指定されているセルの塗りつぶしの色が印刷されません。
パターンが指定されていないセルについては、適切に塗りつぶしの色が印刷されます。
この現象は、プリンタードライバーの種類によって、事象が起きる場合と起きない場合があります。

原因

Excel 2010、2013 は、プリンタードライバー側で、DRAWPATTERNRECT 機能をサポートしている場合には、描画処理をドライバーに依頼するような動作となっています。
しかしながら、EXCEL 2013 が、DRAWPATTERNRECTの機能を利用した際、背景色の処理を行わないために、本事象が発生しています。

回避策

この事象が発生する場合、[名前を付けて保存] から、一度 XPS や PDF 形式で保存し、それらを用いて印刷して下さい。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

問題の再現手順 :

  1. Excel 2013 を起動します。

  2. 新規ブックの任意のセルに対して、右クリックを行い、[セルの書式設定] をクリックします。

  3. セルの書式設定ダイアログにて、[塗りつぶし] タブ を選択します。

  4. "背景色" に任意の色を選択します。また、"パターンの種類" から、以下のいずれかのパターンを選択します。

    • 6.25% 灰色

    • 12.5 % 灰色

    • 25 % 灰色

    • 50 % 灰色

    • 75 % 灰色

  5. [OK] をクリックし、セルの書式設定ダイアログを閉じます。

  6. [ファイル] タブ - [印刷] をクリックします。この際、 DRAWPATTERNRECT 機能をサポートしているプリンタで印刷します。

  7. 印刷結果を確認します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×