現象

Microsoft Excel 2013 または Microsoft Excel 2016 で、コメント付きのブックをコメントを表示した状態で印刷すると、以下のいずれかの現象が発生する場合があります。

  • コメントの矢印が黒い四角として印刷される

  • 矢印そのものが印刷されない

印刷プレビューではこの現象は発生しません。MicrosoftXPS Document Writer や Microsoft Print to PDF を用いて、XPS または PDF 形式で出力した結果では、この現象は発生しません。また [名前を付けて保存] から XPS または PDF 形式で保存した場合も、この現象は発生しません。


原因

以下の 2 点により、この現象が発生します。

  1. Microsoft Excel 2013 および Microsoft Excel 2016 では、出力先プリンタが AlphaBlend機能をサポートしているのかを確認せず、必ず AlphaBlend を使用します。

  2. プリンター ドライバーがAlphaBlend 機能をサポートしていない場合、OS の機能によって印刷データを生成する際に、アルファチャンネルの処理が期待通りにならない場合があります。

回避策

以下いずれかの方法で回避します。

方法 1.

  1. Microsoft XPS DocumentWriter や Microsoft Print to PDFを用いて、XPS または PDF 形式で出力します。 あるいは [名前を付けて保存] から XPS または PDF 形式で保存します。

  2. 作成した XPS または PDF ファイルを、プリンターで印刷します。

方法 2.

  • プリンター ドライバーとの組み合わせによっては、OS と Office のビット数の組み合わせを同一にすることで回避する場合があります。




その他情報

以下の手順で再現します。

  1. 新規ブックを作成します。

  2. 任意のセルを右クリックし、[コメントの挿入] でコメントを追加します。

  3. コメントを挿入したセルを右クリックし、[コメントの表示/非表示] でコメントを常時表示させます。

  4. [ページ設定] ダイアログを表示させます。([ページ レイアウト] - [ページ設定] セクションの右下、あるいは、[ファイル] - [印刷] - "ページ設定" で表示させます)

  5. [シート] タブを開き、"コメント(M):" 欄から [画面表示イメージ] を選択します。

  6. [OK] を押下し、[ページ設定] ダイアログを閉じます。

  7. AlphaBlend 機能非対応のプリンターで印刷します。

結果

コメントの矢印が黒い四角で印字されたり、矢印そのものが印字されない現象が発生します。

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×