Exchange Online PowerShell に接続しようとすると “Bad Request” というエラーが表示される

現象

Exchange Online PowerShell に接続しようとすると、以下のようなエラー メッセージが表示されます。

“New-PSSession: [outlook.office365.com] Connecting to remote server outlook.office365.com failed with the following error message: Bad Request For more information, see the about_Remote_Troubleshooting Help topic.”
(New-PSSession: [outlook.office365.com] リモート サーバー outlook.office365.com への接続が失敗しました。エラー メッセージ: 要求が正しくありません。詳細についてはリモート トラブルシューティングのヘルプ トピックを参照してください。)

原因

本事象は、管理者アカウントの RemotePowerShellEnable パラメーターの値が False に設定されている場合に発生します。

解決方法

本事象を解決するには、別の管理者に以下の PowerShell コマンドを実行してもらい、当該パラメーターの値を True に設定します。

Set-User user@domain.com -RemotePowerShellEnabled $True

注: 設定が完全に反映するまで 15 分から 20 分経ってから、再度 Exchange Online PowerShell への接続を試してください。

 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×