概要

この記事には、Microsoft SQL Server 2008 R2 Service Pack 3 (SP3) をインストールする前に読む必要がある重要な情報が含まれています。 サービスパック、サービスパックに含まれている修正プログラムの一覧、現在インストールされているバージョンに基づいて適切なダウンロードを選択する方法、製品の著作権の attributions の一覧を取得する方法について説明します。注:この記事では、このサービスパックに関連するすべてのドキュメントを検索するための単一のソース情報を提供します。 これには、以前にリリースノートと Readme.txt ファイルで検索するために使用したすべての情報が含まれます。

詳細情報

SQL Server 2008 R2 SP3 の入手方法

Sql Server 2008 R2 sp3 は、 Sql server 2008 R2 sp3 のダウンロードページからダウンロードできます。 SQL Server 2008 R2 SP3 機能パックは、 ここからダウンロードできます。

SQL Server 2008 R2 SP3 に含まれている修正プログラムの一覧

Microsoft SQL Server 2008 R2 service pack は累積更新プログラムであり、SQL Server 2008 R2 SP3 では、SQL Server 2008 R2 のすべてのエディションとサービスレベルが SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードされます。 この service pack には、SP2 for SQL Server 2008 R2 以降でリリースされたすべての累積的な更新プログラムの修正プログラムが含まれています。 SP2 以降のさまざまな累積更新プログラムの完全な一覧については、次の記事の番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

2730301 SQL Server 2008 R2 Service Pack 2 がリリースされた後にリリースされた SQL Server 2008 R2 ビルド この service pack には、累積的な更新プログラムに加えて、次の修正プログラムも含まれています。

VSTS バグ

サポート技術情報番号

説明

修正領域

2976923

2994310

修正: SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2008 を使用しているときに、Oracle サブスクリプションの配布エージェントが失敗する

SQL サービス

Not applicable

2984340

MS14-044: SQL Server の脆弱性により、特権の昇格が許可される場合があります: 2014 年8月12日

SQL サービス

ダウンロードしてインストールする適切なファイルを選択する

SQL Server 2008 R2 SP3 のダウンロードページには、SQL Server 2008 R2 SP3 をインストールするためのシステム要件と基本的なインストール手順が記載されています。 Sql server 2008 R2 のサービス更新プログラムで、インストールされている SQL Server 2008 R2 コンポーネントのアップグレード方法に関するその他のドキュメントについては、 Sql server 2008 R2 のサービスに関するドキュメントを参照してください。 SQL Server 2008 R2 のインストール方法の詳細については、「 Sql server 2008 r2 のインストール」を参照してください。 現在インストールされているバージョンに基づいて、ダウンロードするファイルの場所と名前を識別するには、次の表を使用します。 ダウンロードページには、システム要件と基本的なインストール手順が記載されています。

現在インストールされているバージョン

実行する操作

ダウンロードしてインストールするファイル

任意のエディションの SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2008 R2 SP1 または SQL Server 2008 R2 SP2 の32ビットバージョン

32ビット版の SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU.exe

32ビット版の SQL Server 2008 R2 RTM Express または SQL Server 2008 R2 SP1 Express または sql server 2008 R2 SP3 Express

32ビット版の SQL Server 2008 R2 SP3 Express にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU.exe

32ビット版のクライアントと管理ツール (sql Server 2008 R2 または SQL Server 2008 R2 SP1 を2008含む)、または sql server 2008 r2 SP2 (sql server 2008 r2 Management Studio を含む)。

クライアントと管理ツールを32ビットバージョンの SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU.exe

32ビット版の SQL Server 2008 R2 Management Studio Express または SQL Server 2008 R2 SP1 Management Studio express または SQL Server 2008 R2 SP2 Management Studio Express

32ビット版の SQL Server 2008 R2 for OFFICE Management Studio Express にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU.exe

次の両方の操作を行います。

  • 任意のエディションの SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2008 R2 SP1 または SQL Server 2008 R2 SP2 の32ビットバージョン

  • 32ビットバージョンのクライアントと管理ツール (SQL Server 2008 R2 RTM Management Studio を含む)

すべての製品を32ビット版の SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU.exe

Microsoft SQL Server 2008 R2 RTM Feature Pack からの1つ以上のツールの32ビットバージョン

ツールを32ビットバージョンの Microsoft SQL Server 2008 R2 SP3 機能パックにアップグレードする

Microsoft SQL Server 2008 R2 SP3 機能パックの1つ以上のファイル

SQL Server 2008 R2 の32ビット版をインストールしていない

SP3 などの SQL Server 2008 R2 Management Studio をインストールする

SQLManagementStudio_x86_ENU Free SQL Server 2008 R2 SP2 Management Studio Express Edition をインストールします。次に、SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU

任意のエディションの SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2008 R2 SP1 または SQL Server 2008 R2 SP2 の64ビットバージョン

64ビット版の SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x64-ENU.exe

64ビット版の SQL Server 2008 R2 RTM Express または SQL Server 2008 R2 SP1 Express または SQL server 2008 R2 SP2 Express

64ビット版の SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x64-ENU.exe

64ビット版のクライアントと管理ツール (sql Server 2008 R2 または SQL Server 2008 R2 SP1 を2008含む)、または sql server 2008 r2 SP2 (sql server 2008 r2 Management Studio を含む)。

クライアントと管理ツールを64ビットバージョンの SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x64-ENU.exe

64ビット版の SQL Server 2008 R2 Management Studio Express または SQL Server 2008 R2 SP1 Management Studio express または SQL Server 2008 R2 SP2 Management Studio Express

64ビット版の SQL Server 2008 R2 for OFFICE Management Studio Express にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x64-ENU.exe

次の両方の操作を行います。

  • 任意のエディションの SQL Server 2008 R2 または SQL Server 2008 R2 SP1 または SQL Server 2008 R2 SP2 の64ビットバージョン

  • 64ビットバージョンのクライアントと管理ツール (SQL Server 2008 R2 RTM Management Studio を含む)

すべての製品を64ビット版の SQL Server 2008 R2 SP3 にアップグレードする

SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x64-ENU.exe

Microsoft SQL Server 2008 R2 RTM Feature Pack からの1つ以上のツールの64ビットバージョン

ツールを64ビットバージョンの Microsoft SQL Server 2008 R2 SP3 機能パックにアップグレードする

Microsoft SQL Server 2008 R2 SP3 機能パックの1つ以上のファイル

SQL Server 2008 R2 の64ビット版をインストールしていない

SP2 を含む Server 2008 R2 をインストールする

SQL Server 2008 R2 SP2 – Express Edition 、SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU

SQL Server 2008 R2 Management Studio の64ビット版がインストールされていない

SP3 などの SQL Server 2008 R2 Management Studio をインストールする

SQLManagementStudio_x64_ENU 、無料の SQL Server 2008 R2 SP2 Management Studio Express Edition をインストールします。次に、SQLServer2008R2SP3-KB2979597-x86-ENU

注: Service pack をインストールしたら、SQL サービスのバージョンを10.50.6000.34 として反映させる必要があります。

  • この製品には、Xerox Secure Hash Function から派生したソフトウェアが含まれています。

  • この製品には、zlib 汎用圧縮ライブラリのソフトウェアが含まれています。

  • このソフトウェアの一部は、RSA Data Security、Inc. の制作物に基づいています。マイクロソフトは RSA Data Security, Inc. のソフトウェアを本製品に組み込んでいるため、同社のソフトウェアに付属している以下の文言を含める必要があります。

    • Copyright 1990, RSA Data Security, Inc. All rights reserved.

    • このソフトウェアの複製および使用の許諾は、このソフトウェアおよびその機能に言及するすべての文書において、ソフトウェアが "RSA Data Security, Inc., MD5 Message-Digest Algorithm" であると明記されているという条件で付与されます。 派生する制作物の作成と使用の許諾も、その制作物に言及するすべての文書において、それが "RSA Data Security, Inc., MD5 Message-Digest Algorithm からの派生" であると明記されるという条件で付与されます。

    • RSA Data Security, Inc., は、このソフトウェアの商品性および特定の目的への適合性について、いかなる表明も行いません。 ソフトウェアは現状有姿で提供され、明示的にも黙示的にも、いかなる保証も行いません。

    これらの表示は、このドキュメントまたはソフトウェアのいかなる部分の複製においても保持されなくてはなりません。

  • Reporting Services マッピング機能は、米国全数調査ビューロー (http://www.census.gov/) で提供されているトラペン/行の Shapefiles のデータを使用します。 トラペン/Line Shapefiles は、全数調査 MAF/トラデータベースから選んだ地理的な情報と cartographic の情報を抽出します。 お客様のトラ Shapefiles は、米国全数調査ビューローのお客様は無料で利用できます。 トラライン shapefiles の詳細については、 http://www.census.gov/geo/www/tigerを参照してください。 トラ1行 Shapefiles の境界情報は、統計データの収集と tabulation 目的に限定されています。統計的目的での描写および指定は、jurisdictional authority、所有権、または利用資格の決定にはなりません。法的な土地の説明は反映されません。 全数調査トラは、全数調査の米国に登録されている商標です。

Copyright 2012 Microsoft. All rights reserved.

関連情報

現在の SQL Server バージョンとエディションを確認する方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

321185 SQL Server のバージョンとエディションを識別する方法 この記事で説明するサードパーティ製品は、Microsoft と関連のない他社の製品です。Microsoft は、これらの製品のパフォーマンスや信頼性について、明示または黙示に従わないいかなる責任も負わないものとします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×