Management Reporter Dynamics AX 2009 のイベントビューアーの書き込みアクセスエラー

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

現象

管理レポーター server のイベントビューアーで、次の操作を行います。

System.componentmodel.annotations (0x80004005): アクセスは deniedMicrosoft 例外です。ソースシステム要求は正常に完了していませんでした (Win32Exception)。 InvalidOperationException >---: source ' Management Reporter 2012 Services ' のログを開けません。 書き込みアクセス権を持っていない可能性があります。 System.componentmodel.annotations >---: アクセスが拒否されています

レポートデザイナーレポートキュー:

ソースシステムプロバイダーが要求を完了できませんでした。プロバイダーで内部エラーが発生しました。詳細については、「管理レポーター server X のイベントビューアー」を参照してください。管理者に連絡してください。

原因

レポートの生成中に特定の警告/エラーが発生した場合、管理レポーター (Windows) ユーザーには、Management Reporter サーバー上のアプリケーションイベントログへの書き込みアクセス許可が必要です。

解決方法

[認証されたユーザー] グループ のアプリケーションイベントログへの書き込みアクセス権を付与します。件. Management Reporter サーバーで、コマンドプロンプトを管理者として開きます。 2. このコマンドを実行して、アプリケーションイベントログに現在許可されているアクセスの詳細情報を取得します。

C:\>wevtutil gl application

注: アクセスを示す線は、"channelAccess" 3 です。 このコマンドを実行して、認証されたユーザー (AU) グループへの読み取り/書き込みアプリケーションイベントログアクセスを許可します。

C:\>wevtutil sl Application /ca:O:BAG:SYD:(A;;0xf0007;;;SY)(A;;0x7;;;BA)(A;;0x7;;;SO)(A;;0x3;;;IU)(A;;0x3;;;SU)(A;;0x3;;;S-1-5-3)(A;;0x3;;;S-1-5-33)(A;;0x1;;;S-1-5-32-573)(A;;0x3;;;AU) 

注: 自分の組織と、予定表の共有相手であるユーザーの組織が Office 365 または Exchange を介してフェデレーションされている場合、招待には 2 つのボタンもあります。手順 #2 からコマンドを再実行して、アクセス許可が適用されたことを確認できます。 "(A;; 0x3;;;AU) "は" channelAccess "の終わりになりました

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×