Microsoft Dynamics CRM 2011 for Outlook クライアント プレビュー ウィンドウが表示されない

現象

プレビュー ウィンドウにMicrosoft Dynamics CRM 2011表示されません。 この問題は、Microsoft Dynamics CRM for Outlook クライアントのレジストリ キーの値が破損している、または正しくない場合に発生します。

次のシナリオを検討してください:Outlook クライアントの [アクティビティ] ビューで、[プレビュー ウィンドウ] には、[CRM アクティビティ] フォームの代わりに既定の Outlook 連絡先フォームが表示されます。 グリッド ビューの行に正しくないアイコンが表示される場合があります。

原因

クライアント コンピューターの Registy キー DisableFormRegions は、0 ではなく 2 に設定されています。 Microsoft Dynamics CRMキーは変更されない。 このキーが変更された場合は、そのキーにアクセスするサードパーティ プログラムによって行われたか、キーのグループ ポリシーの変更が行われた可能性があります。

解決方法

この問題を解決するには、「問題を解決する」セクション参照してください。 自分でこの問題を解決するには、「自分で解決する」セクションに進んでください。

Fix it で解決する



この問題を自動的に解決するには、[ 修正] ボタンまたはリンクをクリックします。 次に 、[ファイルの ダウンロード] ダイアログ ボックスで [実行] をクリックし、修正ウィザードの手順に従います。




メモ

  • このウィザードは英語版のみである場合があります。 しかし、自動的な解決は英語版以外の Windows でも機能します。

  • 問題のあるコンピューターとは別のコンピューターを操作している場合、Fix it ソリューションをフラッシュ ドライブまたは CD に保存することで、問題のあるコンピューターで実行することができます。


次に、"問題は解決しましたか?" セクションに移動します。



自分で解決する

この問題を解決するには

:1. クライアント コンピューターで、[スタート] メニューをポイントし、[実行] をクリックして、「Regedit」と入力します。

2. DisableFormRegionsキーを見つけ、存在する場合は値を 0 に変更します。 これにより、CRM 拡張機能のフォーム領域が適切に機能します。

Outlook 2007 の場合:
HKCU\Software\Microsoft\Office\12.0\Outlook\Addins

for Outlook 2010:
HKCU\Software\Microsoft\Office\14.0\Outlook\Add
HKCU\Software\Wow6432Node\Microsoft
HKCU\Software\Office\Outlook\FormRegions レジストリは、キーボードの Ctrl + f キーを押して

DisableFormRegions を検索することで、上から下に検索することもできます。

問題が解決されたかどうかの確認

  • 問題が解決されたかどうかを確認します。 問題が解決された場合、このセクションの作業は完了していることになります。 問題が解決されていない場合は、サポートに問い合わせることができます。

  • マイクロソフトではフィードバックをお待ちしております。 フィードバックを送信したり、このソリューションに関する問題を報告したりするには、ブログの"問題を解決する" ブログにコメントを残してください。または、メールをお送 りください

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×