Microsoft FRx: MSXML でレポートを生成すると、エラーメッセージが表示されます。DLL が見つかりませんでした

現象

Microsoft FRx でレポートを生成すると、次のエラーメッセージが表示されます。

次の理由により、 FRxは出力要求を処理できません: C: \Windows\system32\msxml.dllが見つかりませんでした。

原因

MSXML ファイルが見つからないか、正しくないバージョンです。

解決方法

このエラーを解決するには、次の XML コンポーネントをダウンロードして再適用する必要があります。 1. XML 3.0 SP7http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=28494391-052b-42ff-9674-f752bdca9582&9508 = en

ファイル名は msi2 です。 XML 4.0 SP 2http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=3144B72B-B4F2-46DA-B4B6-C5D7485F2B42&9508 = en

ファイル名は msxml.dll です。 msxml.dll が見つからない場合は、別のワークステーションからその msxml をコピーして、次の手順に従って登録することができます。 1. Windows エクスプローラーを使ってファイルを検索し、右クリックして [ファイルを 開く] をクリックし、[プログラムの選択] をクリックします。 2. [ファイルを開く] ダイアログボックスで [ 参照] をクリックし、Windows\System32 フォルダーを参照します。 System32 フォルダーで、Regsvr32 ファイルを強調表示し、[ 開く] をクリックします。 4. [ OK] をクリックすると、ファイルが正常に登録されたことを示すメッセージが表示されます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×