Microsoft Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージのダウンロードについて

この資料では、Microsoft Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージのダウンロードについて記述しています。

Microsoft Report Viewer 2008 とは、Microsoft のレポート作成テクノロジを使用してデザインされたレポートを表示可能にする機能で、アプリケーションでレポートを処理および表示する目的で提供されています。

はじめに

Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージとして、以下、4 つのダウンロード パッケージが使用可能です。この 4 つのダウンロード パッケージは、Windows 7、Windows Vista、Microsoft Windows XP、Microsoft Windows 2000、Windows Server 2008 R2、Windows Server 2008、および Microsoft Windows Server 2003 で動作します。

Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージをダウンロードするには、お使いの環境に合わせて、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

Report Viewer 2008 用 :

Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージ GDIPLUS.DLL セキュリティ更新プログラム

Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージ GDIPLUS.DLL セキュリティ更新プログラムの詳細については、次のサポート技術情報を参照してください。

[MS09-062] Microsoft Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージのセキュリティ更新プログラム (2009 年 10 月 13 日) について

Report Viewer 2008 Service Pack 1 用 :

Report Viewer 2008 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ GDIPLUS.DLL セキュリティ更新プログラム

Report Viewer 2008 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ GDIPLUS.DLL セキュリティ更新プログラムの詳細については、次のサポート技術情報を参照してください。

[MS09-062] Microsoft Report Viewer 2008 Service Pack 1 再頒布可能パッケージのセキュリティ更新プログラム (2009 年 10 月 13 日) について
なお、以下のダウンロード パッケージも使用可能ですが、マイクロソフトでは、上記の、公開された日付の新しい Microsoft Report Viewer 2008 の再頒布可能パッケージ または Report Viewer 2008 Service Pack 1 再頒布可能パッケージを使用することを推奨いたします。

Microsoft Report Viewer 2008 再頒布可能パッケージ

Microsoft Report Viewer 2008 SP1 Redistributable - 日本語

詳細

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×