ラーニングパス

 

 

 

  コンテンツ

1. バックグラウンド

2. 新しい機能の説明

 

 

3. 新機能について

4. Document Maintenance

 

4.1. Document History

4.2. Document Issues

 

1. バックグラウンド

ラーナーはさまざまな分野で技術スキルを達成するためにどのようなコースを組み合わせるべきかを尋ねてきました。 MVAチームはLearning Pathsという新しい機能を作成しました。この機能は3/9のProductionでリリースされます。

Back to top

 

2. 新しい機能の説明

ラーニングパスは最新の技術の熟練度を高めるのために役立つ、選抜されたコースです。 ビデオチュートリアル、デモ、アセスメントなどを通じて、貴重なスキルを築くことができます。 さらに、成したラーニングパスMVAバッジを獲得して、LinkedIn、Twitter、Facebookなどの電子メールやソーシャルメディアを通じて共有することもできます。 独自の学習計画を立てたり、特別なカリキュラムのグループの恩恵を受けることができ、多くの時間と経験を節約できるようになりました。

Back to top

 

3. 新機能について

1. ラーニングパスの新しいセクションを閲覧できます

4015776a 

2.Learn Moreをクリックすると、MVAのLearning Pathsホームページに移動します。 ここですでに公開されている多くのラーニングパスを見つけることができます。興味のあるらラーニングパスカードをクリックするだけです。

3. ラーニングパスカードをクリックすると、詳細ページに移動します。 ここからコース、コースオーディエンス、およびラーニングパスを完了するための推定時間を確認できます。 決定したラーニングパスをダッシュボードに追加することができます。

4015776c 

4. これで他の学習計画と一緒にラーニングパスの進捗状況を見ることができます。

4015776d 

5. ラーニングパスが完了すると、ソーシャルメディアで共有できるバッジが獲得dえきます

4015776e 

4015776f 

トレーニング要件

 サポートエージェントはダッシュボードにラーニングパスを追加し、可能な範囲でバッジを獲得するために少なくとも1つのラーニングパスを完了することをおすすめします。

 サポートエージェントは、関連するVKBを確認する必要があります。


トップに戻る

Back to top

  4. Document Maintenance

  4.1. Document History

Version number

Subject Matter Expert

Version status

V1 3/03/2017

Don Garcia

Draft version

V2

Don Garcia

Published to Regions

  4.2. Document Issues

 

 

 

Back to top

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×