メイン コンテンツへスキップ
サポート
Microsoft アカウントでサインイン
サインインまたはアカウントを作成してください。
こんにちは、
別のアカウントを選択してください。
複数のアカウントがあります
サインインに使用するアカウントを選択してください。

Office から頻繁に使用する SharePoint サイトや Microsoft 365 グループにアクセスできない場合は、 Office Graph がオフになっている可能性があります。

Office Graph とは

Office Graph はユーザーと情報の関係の対応付けを行い、各ユーザーに対して、さらに関連性の高い、カスタマイズされた Office 操作環境の基盤として機能します。 Office Graph では、高度な機械学習の手法を使用して、ユーザーを関連するコンテンツ、会話、および周囲のユーザーと結び付けます。

Office Graph は、SharePoint サイトや Microsoft 365 グループで頻繁に使用するドキュメントに Microsoft Office アプリから直接アクセスするために必要なコンポーネントです。

Office Graph を再び有効にする方法

1人のユーザーに対してのみ有効な場合は、ブラウザー (https://www.office.com) で Microsoft 365 ポータルにサインインし、左上隅にある [メニュー] ボタンをクリックし、[ Delve ] を選択して、[設定] に移動して、そのユーザーがそれを有効にすることができます。

アプリが見つからない場合は、 アプリ起動ツールから [すべてのアプリ] を選択して、使用可能な Microsoft 365 アプリのアルファベット順のリストを表示します。 そこから、特定のアプリを検索できます。

ブラウザーのウィンドウ。Office 365 アプリ起動ツールを開いています。

設定ボタンは歯車に似ており、画面に向かって右上に配置されています。

Office 365 の見出しで [設定] を選ぶ

ボタンをクリックして、[機能設定] を選びます。 [Delve と OneDrive for Business の [探索] ビューでドキュメントを表示する] がオンになっていることを確認し、[OK] をクリックします。

組織全体で Graph を無効にしている場合は、 Microsoft 365 管理者が有効に戻すことができます。 再度有効にする方法については、「office Delve For office 365 管理者」を参照してください。

関連項目

ヘルプを表示

その他のオプションが必要ですか?

サブスクリプションの特典の参照、トレーニング コースの閲覧、デバイスのセキュリティ保護方法などについて説明します。

コミュニティは、質問をしたり質問の答えを得たり、フィードバックを提供したり、豊富な知識を持つ専門家の意見を聞いたりするのに役立ちます。

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?
[送信] を押すと、Microsoft の製品とサービスの改善にフィードバックが使用されます。 IT 管理者はこのデータを収集できます。 プライバシーに関する声明。

フィードバックをいただき、ありがとうございます。

×