Office SharePoint Server 2007 修正プログラム パッケージ (coreserver x none.msp): 2011 年 4 月 26 日

概要

この資料では、Microsoft Office SharePoint Server 2007 の問題は、2011 年 4 月 26 日にリリースされた修正プログラム パッケージで修正されるについて説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • 次のような状況を考えます。

    • 発行しなくても、Microsoft Office SharePoint Server 2007 でサイト コレクションのページを作成します。

    • [サイト コレクションのルート サイトのナビゲーション パネルで、パブリッシュされていないページを構成します。

    • SharePoint Server 2007 のコンテンツ データベースは、SQL サーバー上で読み取り専用として構成します。

    • ルート サイトにアクセスしようとするとします。


    このシナリオでは、ルート サイトにアクセスできません。さらに、次のエラー メッセージが表示されます。

    アクセスが拒否されました

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 29213 (OfficeQFE)

  • 次のような状況を考えます。

    • 匿名のアクセス許可を許可する Office SharePoint Server 2007 サイトがあります。

    • 発行しなくてもこのサイトのドキュメント ライブラリにドキュメントをアップロードします。

    • 非公開の文書にリンクするナビゲーション リンクを作成するとします。

    • ソース ・ サイトから移動先サイトへのコンテンツを配置するとします。


    このシナリオでは、匿名ユーザーは、目的のドキュメント ライブラリ内のナビゲーション リンクを表示できます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 29297 (OfficeQFE)

  • MSSBatchHistory テーブルがクリーンアップされない検索サーバー 2008 のクロールを実行した後に定期的に

  • コンテンツのクロールは、低速別の Office SharePoint サーバー 2007 ファームからの SharePoint サイトのコンテンツをクロールするときに

解決策

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみこの修正プログラムを適用します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。これらの問題による大きな障害が発生していない場合は、この修正プログラムを含む次のソフトウェア更新プログラムのリリースを待つことを勧めします。


修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。


ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×