Outlook からメールを送信すると、エラー0x800ccc80

現象

POP3 または IMAP アカウントを使用して Outlook からメールを送信しようとすると、次のエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージ: 0x800CCC80-このクライアントでサポートされている認証方法がサーバーでサポートされていません。

原因

[現象] セクションに記載されているエラーは、メールを送信する前に、受信サーバーにログオンするように Outlook メールアカウントが構成されていない場合に発生する可能性があります。ただし、インターネットサービスプロバイダー (ISP) では、SMTP 経由でメールを送信する前に認証する必要があります。

この記事で説明されていないその他の条件によっても、同じエラーが発生する可能性があります。

解決方法

Outlook を使ってメールアカウントを修復するか、メールアカウントの [メールを送信する前に受信サーバーにログオン する] オプションを有効にすることができます。

Outlook メールアカウントの修復または構成の詳細については、次の記事番号をクリックして、Microsoft サポート技術情報の記事を参照してください。

287532 Outlook でインターネットメールアカウントを構成する方法

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×