Skype for Business の Windows Phone アプリが廃止される

概要

Skype for Business の Windows Phone アプリが廃止されます。本変更の適用後、新規のユーザーは Microsoft ストアから当該アプリをダウンロードできなくなり、本アプリのサポートが提供されなくなります。

Microsoft は、Windows 10 Mobile についてサポートを継続しますが、本システムに新しい機能を追加する予定はありません。iOS と Android 向けの Skype for Business モバイル アプリ、および Windows または Mac 向けのデスクトップ アプリについては、今後も投資を継続していきます。

 

詳細情報

どのような影響がありますか?

Skype for Business の Windows Phone アプリをご利用の既存のユーザーは、引き続き当該アプリをご利用いただけます。さらに、Windows ストアから、当該アプリを再ダウンロードすることも可能です。

Windows ストアから当該アプリをインストールする必要がある新規のユーザーは、以下の通り、アプリの提供終了が予定されています。

  • 2018 年 8 月から、Windows Phone 8.1 用の Skype for Business がダウンロードできなくなります。

  • 2019 年 12 月から、Windows 10 Mobile 用の Skype for Business がダウンロードできなくなります。

前述の日付以降も、Skype for Business アプリは機能しますが、動作の保証はされません。本アプリは今後、アップデートやサポートが提供されなくなります。

本変更に備えて何か必要なことはありますか?

Windows Phone で引き続き Skype for Business を利用する必要がある場合は、前述の日付までに当該アプリをインストールすることを推奨します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×