SQL クエリの操作に関するヒント

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

現象

エラーを通じてデータベースアクションを実行するが、エラーメッセージを見ることで問題を特定できない。 

トラブルシューティングのヒント

1. SQL ステートメントの引用符 

単一引用符 (') を二重引用符 (") に置き換えます。または、その逆も可能です。  

次に例を示します。

            %var% = my value' 

            SELECT * FROM logs WHERE message = '%var%'; 

  

上のクエリでは、変数の値の最後に単一引用符があるため、エラーが発生します。 

これを解決するには、SQL ステートメントの単一引用符を二重引用符で置き換えます。 

            %var% = my value' 

            SELECT * FROM logs WHERE message = "%var%"; 

  

2. パーセンテージ記号 (%)SQL ステートメントの場合 

パディングのパーセンテージ記号は、変数の開始を示します。 文字として使用するには、追加のパーセント記号 (%%) でエスケープする必要があります。 詳細はこちらをご覧ください。 

 

3. データベースとの通信エラー 

ファイアウォールまたはその他のネットワークセキュリティシステムが、PAD とデータベース間の接続をブロックしていないことを確認します。 

 

4. Microsoft Excel への接続 

適切なドライバーがインストールされると (Microsoft * OLEDB)、Microsoft Excel で SQL 接続を確立できます。 

注意事項: 

  • データベース名は、Excel ワークシートの名前、その後にドル記号 ($) を付けたものと見なされます (たとえば [Sheet1 $])。 

  • データベースの列は、Excel データテーブルのヘッダーです。 

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×