SQL Server 2005 64 ビット版で、ジョブ状態の通知と警告の通知を送信するように SQL Server エージェントを構成する方法

Microsoft SQL Server 2005 64 ビット版では、SQL Server エージェントはデータベース メールにも SQL Mail にも統合されていません。ジョブ状態の通知や警告の通知など、通知を送信する場合は、この資料の手順を実行し、SQL Server Agent Mail で使用できるように手動で MAPI を構成します。

詳細

Microsoft Outlook Express を使用して SQL Server Agent Mail のメール アカウントを作成する


SQL Server Agent Mail のメール アカウントを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントし、[Outlook Express] をクリックします。

  2. インターネット接続ウィザードが自動的に起動されない場合は、[ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。

  3. [インターネット アカウント] ダイアログ ボックスで、[追加] をクリックし、[メール] をクリックします。

  4. [名前] ページで、すべての SQL Server エージェントの電子メール メッセージの送信者として使用する名前を、[表示名] ボックスに入力します。

  5. [インターネット電子メール アドレス] ページで、SQL Server エージェントの電子メール メッセージの送信に使用する電子メール アカウントを [電子メール アドレス] ボックスに入力します。たとえば、someone@example.com と入力できます。

  6. [電子メール サーバー名] ページで、[受信メール サーバーの種類] ボックスの一覧の [POP3] をクリックします。POP3 はサーバーの種類を表しています。

  7. [受信メール (POP3、IMAP または HTTP) サーバー] ボックスに、POP3 サーバーの名前を入力します。


    注 : このアカウントを SQL Server Agent Mail にのみ使用する場合、有効な POP3 サーバー名を選択する必要はありません。SQL Server Agent Mail ではメールは受信されません。

  8. [送信メール (SMTP) サーバー] ボックスに、SQL Server Agent Mail メッセージの送信に使用する SMTP サーバーの名前を入力します。

  9. [インターネット メール ログオン] ページで、SQL Server Agent Mail 通知の送信に使用するアカウントを [アカウント名] ボックスに入力します。

  10. [次へ] をクリックします。

  11. [完了] をクリックします。

Outlook Express 6.0 を使用して SQL Server Agent Mail を構成する方法


Outlook Express 6.0 以降のバージョンの Outlook Express を使用している場合、SQL Server Agent Mail が Outlook Express アカウントにアクセスしたときに、警告の通知が送信されないように Outlook Express を構成する必要があります。この操作を行うには、以下の手順を実行します。

  1. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。

  2. [セキュリティ] タブをクリックし、[ほかのアプリケーションが私の名前でメールを送信しようとしたら警告する] チェック ボックスをオフにします。

  3. [OK] をクリックします。

既存の SMTP Outlook Express メール アカウントを SQL Server Agent Mail 用に使用する方法


SMTP Outlook Express プロファイルを既に作成している場合は、そのプロファイルを SQL Server Agent Mail に使用できます。SMTP Outlook Express プロファイルを既定のアカウントとして設定する必要があります。この操作を行うには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントし、[Outlook Express] をクリックします。

  2. [ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。

  3. [インターネット アカウント] ダイアログ ボックスで、既定のアカウントに設定するメール アカウントをクリックし、[既定に設定] をクリックします。


    注 : SQL Server Agent Mail が機能するには、このアカウントは POP3/SMTP アカウントである必要があります。

SQL Server Agent Mail のデフォルトのプロファイル名を変更する方法


デフォルトのプロファイル名を変更するには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントし、[Outlook Express] をクリックします。

  2. [ツール] メニューの [アカウント] をクリックします。

  3. [インターネット アカウント] ダイアログ ボックスで、[メール] タブをクリックし、既定のアカウントをクリックします。次に、[プロパティ] をクリックします。

  4. [プロパティ] ダイアログ ボックスで、そのプロファイルの新しい名前を [メール アカウント] ボックスに入力します。

SQL Server Management Studio で、SQL Server Agent Mail のメール アカウントを選択する方法


SQL Server Agent Mail のメール アカウントを作成すると、SQL Server Management Studio を使用して SQL Server Agent Mail を構成できます。この操作を行うには、以下の手順を実行します。

  1. [SQL エージェントのプロパティ - database_engine] ダイアログ ボックスで、[警告システム] ページをクリックします。

  2. [メール プロファイルを有効にする] チェック ボックスをオンにします。

    注 : このオプションを使用できない場合は、セキュリティ構成ツールを使用して SQL Server Agent Mail を有効にします。その後、セキュリティ構成ツールを使用してメール プロファイルをセットアップします。

  3. [メール システム] ボックスの一覧の [SQLMail] をクリックします。


    注 : [SQLMail] は、SQL Server Agent Mail のユーザー インターフェイス名です。

  4. [メール プロファイル] ボックスの一覧で、前半の手順で作成した Extended MAPI プロファイルをクリックします。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×