概要

この資料では、Microsoft システム センター 2012 R2 サービス マネージャーの更新プログラムのロールアップ 2 で修正される問題について説明します。さらに、この資料には、システム センター 2012 R2 のサービス マネージャーの更新プログラムのロールアップ 2 のインストール手順が含まれています。

この更新プログラムのロールアップで修正される問題

System Center 2012 R2 サービス Manager 用の更新プログラムのロールアップ 2 には、サービス マネージャー コンソールで次の問題が解決されます。

  • ユーザーは、SMTP およびセッション開始プロトコル (SIP) の両方のエンドポイントであると仮定します。サービス マネージャーのコンソールからこれらのユーザーに電子メール メッセージを送信するときに、サービス マネージャーは、電子メール アドレスとして Lync の SIP エンドポイントを使用します。

  • サービス ・ リクエスト機能を選択すると、約 1 時間後でエラーが発生します。

  • ユーザーに割り当て済みのビューを選択すると、約 1 時間後、 FullAdapter例外が発生します。

  • サービス マネージャー コンソールを実行して全画面表示で、次の問題の 1 つ以上発生します。

    • コンソールで、パフォーマンスの低下が発生して、コンソールに大量の CPU リソースが消費されます。

    • 期待どおりに、コンソールでのコンテキスト メニューが表示されないと、代わりにメイン ウィンドウの右上隅に表示されます。

    • 全画面表示モードで実行すると、作業項目のプレビュー ウィンドウにスクロール バーは表示されません。スクロール バーを表示する場合でも、まだアクティブになっているし、スライダーを移動することはできません。

    • 特定のフォームまたはウィザードが適切に表示されません。具体的には、左側のナビゲーション ペインだけが表示され、右側の領域が空白です。

    • 作成または、要求を提供することでユーザーにメッセージが表示されますページを編集するとき、ページが適切に表示されません。

    • 開いている作業項目または構成項目のフォームをスクロールすると、スクロールは機能しません。この例では、マウスのスクロールのスクロール バーの上に保持することができます。

  • PowerShell のワークフローを同時に実行するとき、結果は成功として表示されます。実際には、ワークフローは失敗します。

  • ユーザーが既に開かれている添付ファイルを作業項目フォームから開くしようとすると、例外がスローされます。

  • 終了としてリリースのレコードをマークした後、添付ファイルと関連する詳細情報を取得できません。

  • 要求の製品からサービス要求を作成するとき、製品の要求フォームを表示するまでに時間がかかります。

  • サービス要求のテンプレートを使用しようとすると、コンソールがクラッシュします。

  • サービス リクエストを作成するときは、必要の例外がスローされ、コンソールがクラッシュします。

  • サービス マネージャー コンソールでは、英語以外の環境で実行すると詳細なデータの競合の例外ではなく汎用の Microsoft SQL 例外が表示されます。

さらに、この更新プログラムのロールアップは、サービス マネージャーの次の問題を解決します。

  • P_DataPurgingストアド プロシージャは、データベースのクリーンアップ中には完了しません。さらに、8623 の ID は、クエリ プロセッサを示す SQL ログに記録されるイベントは、内部リソースが不足して、クエリ プランを作成することはできません。

  • グループの定義には、複数の正規表現式を追加することを想定しています。追加またはグループを実行すると、SQL 例外がスローされます。

  • 構成マネージャーのコネクタでは、 DeviceHasSoftwareItemInstalledプロパティの更新を正しく処理しません。相違点は、サービス マネージャーと構成マネージャーのデータベース間でデータの同期で発生します。

  • サービス マネージャーにある以前のバージョンの管理パックがインストールされているとき、 MPImporterは、オペレーション ・ マネージャーから管理パックをインポートすることはできません。

インストール手順

更新プログラムをインストールする前に、次の手順を参照してください。

  1. この更新プログラムのロールアップを適用する前に、サービス マネージャーに関連するすべてのアプリケーションを終了します。たとえば、サービス マネージャーのコンソール、セルフ サービス ポータルのリンク、およびオーサリング ツールを終了します。

  2. サービス マネージャー データ ウェアハウス サーバー正常に同期されているサービス マネージャーの管理サーバーと 1 つ以上の時間を確認します。詳細については、レポート作成を有効にするサービス マネージャーのデータ ウェアハウスに登録するを参照してください。

  3. 次の順序でサービス マネージャーのコンポーネントに更新プログラムを最初にインストールしていることを確認します。

    1. データ ウェアハウス サーバー

    2. 管理サーバー (プライマリ)

    3. セカンダリ管理サーバー

    4. アナリストのすべてのコンソール

    5. セルフ サービス ポータル


    注: インストール進行中にプライマリ管理サーバー上にセカンダリ管理サーバーのサービス マネージャー 2012 R2 の更新プログラムのロールアップ 2 をインストールしようとする場合、インストールは、セカンダリ管理サーバーで失敗します。この問題を避けるためには、セカンダリ管理サーバーにこの更新プログラムをインストールする前に完了するのにはプライマリ管理サーバーへのインストールを待ちます。

  4. 更新プログラムをインストールした後は、すべてのコンソールを再起動します。


この更新プログラムのロールアップをインストールするには、次の手順を実行します。

  1. ターゲット フォルダーに更新プログラムをダウンロードします。この更新プログラムが含まれています、両方の x86 にはバージョンと、x64 バージョンです。システムの適切なバージョンをダウンロードします。

  2. 移動先のフォルダーを開くし、 SCSM2012R2_CU_KB2904710_AMD64_7.5.3079.61.exeファイルまたはSCSM2012R2_CU_KB2904710_i386_7.5.3079.61.exeファイルを右クリックし、[管理者として実行] をクリックします。

  3. マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項に同意し、インストール ウィザードの手順です。


インストールが成功したことを確認するには、以下の手順を実行します。

  1. コントロール パネルでは、プログラムと機能を開きます。

  2. [インストールされた更新プログラムを表示] をクリックします。

  3. 次の項目が表示されます。

    Microsoft システム センター サービス マネージャー (SCSM2012R2_CU_KB2904710) 用の修正プログラム


ダウンロード手順ダウンロードする更新プログラム パッケージのサービス マネージャーを利用できます。

手動で更新プログラム パッケージのダウンロードMicrosoft ダウンロード センターから更新プログラム パッケージを手動でダウンロードするのには次の web サイトに移動します。
Download サービス マネージャーの更新プログラム パッケージを今すぐダウンロードします。

変更されるファイル

ファイル サイズ (バイト単位)

バージョン

Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Application.Common.dll

1,186,504

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Applications.ServiceRequest.Common.dll

187,080

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Linking.Consumer.OperationalStore.dll

109,256

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.DataAccessLayer.dll

2,513,608

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.ReleaseManagement.Forms.dll

338,632

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.UI.ExtendedControls.dll

60,104

7.5.6111.0

Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Datawarehouse.dll

248,520

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.MPImporter.dll

20,168

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.Core.Cmdlets.psd1

11,389

該当なし

Microsoft.EnterpriseManagement.ServiceManager.Cmdlets.psd1

11,407

該当なし

System.Center.Service.Manager.psm1

12,914

該当なし

Microsoft.EnterpriseManagement.UI.SdkDataAccess.dll

1,223,368

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.UI.SMControls.dll

1,166,024

7.5.3079.61

Microsoft.EnterpriseManagement.MPImporter.dll

20,168

7.5.3079.61

Datawarehouse.mpb

245,760

該当なし

ReleaseManagement.mpb

450,560

該当なし

ServiceRequest.mpb

520,192

該当なし

Authoring.mpb

643,072

該当なし

Administration.mpb

1,466,368

該当なし

Announcements.mpb

348,160

該当なし

Console.mpb

987,136

該当なし




ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×